実は勘違い!肌・髪・体…プロが選ばない「美容アイテム」まとめ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「もっと早く知りたかった!」プロが選ばない日用品まとめドラッグストアやコスメショップ、インターネットから、手軽に日用品を購入できるようになった昨今。シャンプーやボディソープも数え切れないほど種類が豊富で、買い替えのタイミングになると、「どれを買おうか」と迷ってしまいますよね。

「口コミで評判がいいから」「安いから」「自分に合っているから」など、商品を選ぶ理由はさまざまですが、毎日体や肌に触れるものだけに、“安心して使える”ということは、絶対条件だと言えるのではないでしょうか。

そこで今回は、プロが絶対に使わない日用品をまとめてみました。

 

■1:石鹸系シャンプーと髪との相性は……!

「毎日使うからこそ危険!プロが“絶対使わない”NGシャンプー」によると、石鹸系のシャンプーは、頭皮とも髪とも相性がよくないのだそう。なんでも、石鹸はアルカリ性なので、髪のキューティクルを強制的に開いてしまうのだとか。それだけではなく、石鹸カスが髪に付着してゴワゴワになったり、フケが出やすくなることもあるといいます。

 

■2:ボディソープも石鹸系はNG!

無添加石鹸に対して、”肌に優しい”というイメージを持っている方は多いですよね。しかし、どうやらそうではない側面もあるようなのです。「毎日使うからこそ危険!“プロは絶対勧めない”NGボディソープ」では、「石鹸はアルカリ性であり、弱酸性を好む肌に、アルカリ性をぶつける形になる」と伝えています。

これはつまり、アルカリ性の石鹸で体を洗うと、弱酸性を維持していかないと生産されない肌バリアの主成分が失われてしまうことを意味しています。肌が弱酸性に戻るまでには、約7時間前後の時間を要するといいます。石鹸を使うたびに、約7時間も肌がバリアを失った状態に置かれるというのは、ちょっと心配ですよね。

 

■3:美容グッズを無駄にしないコツ

美容グッズを買うのは女性の楽しみのひとつでもありますが、選び方によっては損をしてしまったり、無駄にしてしまうこともあります。ショッピングをするときは、「買っちゃダメ!実は意外と損しちゃう“美容グッズ&コスメ”4つ」を参考にすると良いですよ。

(1)100円のフェイスパック・・・100円のフェイスパックを毎日使うことと、数ヶ月もつクリームを使うことの、どちらがお得かを考えてから購入する。

(2)高級美顔器・・・美顔器を使ってのケアを毎日続けられるか、肌に合うかを考えてから購入する。

(3)アイシャドウパレット・・・使い切らずに捨ててしまう色が出ないように、1色ずつ購入するか、色ごとに詰替えられるタイプを購入するのがオススメ。

 

上記のアイテムは、ほぼ毎日使うものだけに、肌や髪へ与える影響も大きいと言えます。プロの意見を参考に、“正しい目”で商品を選べるようになりたいものですね。

 

【関連記事】

ヘアメイク氏が絶賛!安くて優秀すぎる「逸品100均コスメ」5選

※ 【動画あり】寝る前にこれだけで!「骨盤正して美脚ストレッチ」

 

【姉妹サイト】

※ 日本で一番モテる女子は京都府出身者…果たして2位はどこの県?

※ ココで差がつく!職場で「気配りできる女子」になるたった1つの方法