ハズレなし!彼の「最高にウマいっ」が聞ける技アリ絶品レシピ3つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

食欲の秋は、寝ても覚めても「食べたい!」という衝動にかられやすい季節ですよね。ついついポテトチップスやチョコレート菓子、おせんべいなどの手軽に食べられるものに手を伸ばしていていませんか? 

せっかく食べるのなら、“簡単に作れて+αの効果が得られるもの”を選びたいところ。そして、意中の彼のハートもゲットできたらいいですよね?

そこで今回は、簡単・美味しい”心も体も喜ぶレシピ”を集めてみました。 

 

■1:彼と一緒に食べるなら……

「確実に男の胃袋をつかめる!“最強おにぎり”の作り方」では、男性が大好きなお肉とご飯を使った“肉巻きおにぎり”のレシピを紹介しています。彼の胃袋をギュッとつかむレシピは、下記のとおり。

【材料】3個分

・牛または豚肉・・・300g(3枚)

・白米・・・おにぎり3個分

・しそ・・・3枚

・白ごま・・・大さじ3

・照り焼きのタレまたは焼き鳥のタレ・・・適量

【作り方】

(1)しそを千切りにし、白ごまと一緒に白米に混ぜる

(2)俵形のおにぎりを握る

(3)お肉で巻く

(4)とじ目を下にして、フライパンで全面を焼く

(5)タレを適量加え、水分が飛ぶまで焼き付けたら完成

 

■2:ヨーグルトに飽きちゃったときは……

便秘を改善してくれるヨーグルトには、腸内環境を整えて腸の運動量を増やす働きがあります。その結果、基礎代謝のエネルギー消費量が増えて痩せやすい体質になれるため、ヨーグルトはダイエットの強い味方だということができます。

しかし、プレーンヨーグルトを毎日食べ続けていたら、いつかは飽きてしまいますよね。そんなときは、「食べるだけで痩せ体質になれる!? ヨーグルトの飽きない食べ方5つ」にあるアレンジ法を参考にしましょう。

まずは、ザルにキッチンペーパーをかぶせ、そこにヨーグルトを入れてラップをし、冷蔵庫で一晩ねかせて水切りヨーグルトを作ってください。

(1)マヨネーズの代わりにする

ポテトサラダを作る際、マヨネーズの代わりに水切りヨーグルトを使うと、いつもよりサッパリと食べられます。

(2) チーズケーキもどきを作る

水切りヨーグルトにはちみつを加えて、コーンフレークをトッピングします。たったこれだけで、簡単にレアチーズケーキもどきが作れるので、試してみてください。

 

■3:がっつり食べたいけれど、カロリーが気になるとき……

”がっつり食べたいけれど、カロリーが気になる”というときは、「ついに自宅で“揚げずに”絶品チキンが作れる裏技を発見!」で紹介している“絶品チキン”はいかがでしょうか? 

【作り方】

(1)切った鶏肉に塩をふり、そのままジップロックに入れて、冷蔵庫で一晩寝かせる

(2)ザッと水洗いしてからよく水気をふき取る

(3)ジップロックに油を1/3注ぎ、中に鶏肉を沈め、空気を抜きチャックをする

(4)たっぷりのお湯に鶏を袋ごと浮かべ、火にかけて、65~70度を保ち、1時間~1時間半かけてゆっくりと火を通す(100度を超えた状態で煮てしまうと、肉がパサパサになるので注意)。

(5)クレイジーソルトとミックススパイス、小麦粉を鶏の皮目にまぶし、220度のオーブンで皮目に色がつくまで焼く

これで、皮目パリパリ・お肉ふっくらの絶品チキンの完成です。油で揚げていないので、カロリーが気になる方にも嬉しいですよね。

 

どれも簡単に作れるのに、まるで料理上級者のように見せることができますよね。一人で食べるときだけではなく、彼や友人、家族にも振る舞ってみてはいかがでしょうか。きっと、「ウマイ!最高!」の言葉を聞けると思いますよ。

 

【関連記事】

こんなの知ってた?誰かに話したくなる「ポテトサラダ」雑学

※ 【動画あり】たった1つの動きでガッツリ効く!肩こり解消エクサ

 

【姉妹サイト】

※ 前後の動きで魅せる!「秋ファッション」を優雅に着こなすたった1つのコツ

※ 歯科医が断言!虫歯は「奥歯とその手前の歯の間」が最も危ない