老けたくない人必見!自宅で「ら~くにキレイ」になれる魔法テク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーセー

私たち女性は、ワガママな生き物。いつだって少しでも安く、簡単にキレイになりたいものですよね。

小学館インサイト研究所が行ったアンケートでは、そんな女性の自分主義が見て取れる結果に! コスメを買うときに重視するのは「効果」と「自分に合っているか」という回答が上位を占め、美容に対しては「あまりお金はかけたくないが、キレイになる手間は惜しまない」という女性の本音が露わになりました。

そこで今回は、“お家で簡単にできる!美マッサージ法”をご紹介します。

 

■1:舌出しマッサージ

下を前後左右に回すだけの、超お手軽マッサージ法です。

(1) 舌を前に伸ばし、5秒間キープします。

(2) 舌先を鼻に当てるように伸ばし、5秒間キープします。

(3) 舌先を顎に当てるように下へ伸ばし、5秒間キープします。

(4) 舌を右横に伸ばし、5秒間キープします。

(5) 舌左横に伸ばし、5秒間キープします。

(6) 時計回りに5回まわします。

 

■2:スプーンマッサージ

続いては、自宅にあるアイテムを使ったマッサージ法です。

(1) スプーンを冷蔵庫に入れて冷やしておきます。

(2) クリームやオイルを顔に馴染ませたら、スプーンの背であご先から耳下のリンパにかけて3回滑らせます。

(3) 頬からこめかみ、額からこめかみへと、内側から外側へ向けて3回ずつ滑らせます。

 

■3:かっさマッサージ

美容業界でも愛用者の多い、かっさを使用したマッサージ法です。

(1) クリームやオイルを顔、首、鎖骨に馴染ませたら、かっさを当て耳の後ろから鎖骨へ向けて5回流していきます。

(2) 鎖骨の内側から外側へ向かって、5回流していきます。

(3) あご先から耳下のリンパへ向かって、5回流していきます。

かっさとは、2500年前から中国で行われてきた民間療法の1つ。カラダの経路のつまりを取り除き、経路の流れをスムーズにすることでカラダの不調を和らげる効果があるとされてきました。

日本でも近年、このかっさを使った美容法が人気を呼んでいますよね。かっさを使用してマッサージをすることで、顔や全身のむくみをとり、小顔やリフトアップ、痩身効果が期待できるのです。筆者も頻繁にかっさマッサージを行いますが、半顔ずつ見比べてみると違いは一目瞭然です!

もはや手放せないアイテムであるかっさですが、ついに『コスメデコルテ』から昨年大ヒットした美容液「AQ MWレプリション(30mL/15,000円(税抜))」に、同価格でオリジナルのかっさプレートをつけたキットが限定発売されました。

美容コンサルタントの田中玲子先生監修のもと仕上がったのは、ブーツ型のかっさプレート。気になるフェイスラインはもちろんのこと、目元や眉間のシワまで自由自在にアプローチしてくれます。

 

秋の夜長は、お家マッサージでより一層キレイを深めてみてはいかがでしょうか?

 

【参考】

※ コスメデコルテ

※ 小学館女性インサイト研究所