これだけで!モテの秘密兵器「清潔感」を一瞬で放出するテク5つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モテる女子に共通していること、それは清潔感。

清潔感とは、単に衛生的かどうかだけではありません。メイク、服装、髪型で、瞬時に清潔感を得ることも、失うこともあります。

そこで今回は、誰でも今すぐ、清潔感あふれる女性になれるテクを5つご紹介します。

 

■1:トップスは断然白で!

“清潔”と聞いて、想像するカラーは、白ではないでしょうか。色の持つパワーは絶大。手っ取り早く清潔感を出すには、洋服のトップスに白を持ってくるとよいでしょう。

レフ板の役目も果たしてくれるので、顔を明るくキレイに魅せる効果も。

 

■2:メイクのバランスを意識

眉毛もしっかり、デカ目メイクにぼってり唇。こんなガチャガチャしたメイクでは、清潔感は出ません。どこかは”抜く”ということを意識して。

デカ目メイクは外せないなら、口元はあまりオーバーリップし過ぎず、カラーも押さえめのヌーディ-カラーに。口に赤リップなどボリュームを置きたいなら、アイライナーは使わずマスカラだけにしてみましょう。眉毛はメイクの一番最後に描き、全体のバランスを見て濃さや太さを調整して。

 

■3:ファンデはワントーン明るく

肌の白さも、清潔感につながります。あまりに白過ぎるのは怖いですが、カラーの選択肢が2つあるのなら、明るい方を選択して。コスメカウンターで相談すると、だいたい2色カラーを提案してくれます。「浮いたらいやだ」と怖がらず、気持ち明るめのカラーを選びましょう。

 

■4:髪はオイルでケア

髪のパサつきは、清潔感を損なう要因。おしゃれを楽しむ女性の髪は、カラーやパーマで傷みがち。でも、お出かけ前にオイルをなじませれば、ツヤ感をプラスし、パサつきが気にならなくなります。

ただし、つけ過ぎは、逆にギトギトして不潔に見えるので、1~2滴ずつなじませて。筆者はセミロングですが、2滴がちょうどよいです。

 

■5:ヒールのメンテナンス

汚いイメージを与えるのが、カンカラ音がする傷んだヒール。滑り止めのゴムが擦り減ったまま歩いている女性をよく見かけますが、やはり清潔感があるとはいえず、脚の形も歪んでいる人が多いです。

ヒールのゴムは、1,000円程度で取り替えてもらえるので、ヒールの金属部が見えてきたらすぐに交換して。

 

5つのポイントを変えるだけで、驚くほど清潔感がアップします。「清楚な感じになったね」と、周りにいわれること間違いなし! ぜひ実践してみてくださいね。

 

【関連記事】

男性が好きな「女性のアンダーへアの形」第1位には…意外な結果に!

モテない!5歳老けて見える「パサパサ髪を招く」NG行為4つ

※ ワンコインでプロ級に変身!「激安で便利」なメイクアイテム3選

男心ワカンナイ!「プロポーズの気配ゼロ」原因はズバリ●●のせい

※ 【動画あり】フェイスライン・口元の表情筋を狙う「必殺小顔エクサ」

 

【姉妹サイト】

※ ビジュアル解禁!30年ぶりにアニメ「ルパン三世」が帰ってくる

※ 職場での「ガス爆発」を未然に防止!お腹の調子を整えてくれる食品4つ