何でこれが!? 意外と盲点な食材が鳥の唐揚げに大変身!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエット中に「唐揚げが食べたい!」と思ったアナタ! とっておきの情報があります。栄養たっぷりの高野豆腐を、まるでお肉のような食感に変身させちゃうことができるのです!

高野豆腐はとても栄養のある食材です。たんぱく質が豆腐の7倍もあり、豆腐同様にイソフラボンやビタミンE・カルシウム・マグネシウムなどを豊富に含んでいます。

なので、高野豆腐は栄養の宝庫といえるでしょう!

 

さて、作り方のご紹介です。

【調理時間】20分

【難易度】簡単☆

【材料】4人分

高野豆腐 3枚

ニンニク(すりおろし) 1片分

しょうが(すりおろし) 1片分

酒 大さじ1

砂糖 小さじ1

しょうゆ 大さじ1

片栗粉 大さじ4

揚げ油 適量

キャベツ 適量

レモン 半分

 

【作り方】

1. 高野豆腐は袋の指示通りに柔らかくもどし、水の中でやさしく押し洗いする。水が白く濁らなくなったら、水気をきってひとくち大に切る。

2. ボウルでニンニク・しょうが・酒 ・砂糖 ・しょうゆ をよく混ぜ合わせる。

3. ボウルに高野豆腐を入れてもみ込み、片栗粉を薄くまぶす。

4. 180℃の揚げ油に3を入れ、表面がカリッとするまで揚げる。器に盛り、キャベツとレモンを添える。

本当に唐揚げを食べているみたいにさっくりジューシーなんです。栄養もたっぷりとれますし、なにしろ低カロリー!

高野豆腐とは思えないくらい美味しいですよ〜!ぜひお試しください☆