知らなきゃ損!仕事の効率を上げる「すっきりテクニック」とは

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん! しっかり、アフター5を楽しめていますか? リア充は心の美しさにも繋がり、とても大切なことですが、遊びすぎてしまい、翌日の仕事に身が入らないという経験、みなさんあると思います。または仕事に追われ、疲れを感じながらも頑張りすぎている方もいるでしょう。

しかし、このような状態では、仕事を頑張りたくても効率がよくありません。そこで今回は、“オフィスで気分をすっきりさせるテクニック”について、ご紹介します。

 

■オフィスでできるすっきりさせるテク4つ

(1)ツボ押し

目頭の少し上から鼻に向かって垂直に押したり、こめかみを人差し指で回すように押してみましょう。眉頭の内端を上に向かって押し上げるのも、目の疲れをすっきりさせるツボ押しです。

(2)目の体操

目を思い切りつぶり、パっと開けます。次に、頭は固定し目だけを右、左、上、下と動かしてください。これを1セットとし、30分に一度、2~3セット行うと効果的です。

(3)ホットアイマスク

オフィスに電子レンジがあれば、タオルを水で濡らして軽く絞り、ラップで巻いた後、電子レンジで500Wで1分程度加熱すれば蒸しタオルができます。その蒸しタオルは、一度広げて温度を調整してから目の上に乗せてください。

ホットアイマスクは、リラックスや疲労回復効果だけでなく、美容にも良いのでおすすめです。

(4)コーヒーを飲む

コーヒーには、頭をすっきりさせるカフェインが含まれています。カフェインには、脳を興奮させる作用があり、だらだらした脳がしゃきっとします。また、コーヒーの香りは、交感神経を刺激する作用があり、脳の働きを活発にしてくれます。ただ、カフェインの摂りすぎは胃に負担がかかるので注意したいところ。

 

■もっと手軽にすっきりしたい人には……

それでもなかなかすっきりしないという方におすすめしたいのが、ヤクルトから発売の『オメパチ』。ノンカフェインなので、カフェインを気にされている女性にも嬉しい商品です。

筆者も実際に飲んでみたのですが、強めの炭酸と、スパイシーレモン&グレープフルーツの酸っぱさに、一口目からシャキッとできました! とても即効性があるので、今ではこの刺激が朝活に欠かせなくなっています。

疲れや眠気と、無理に戦いながら仕事をしていては、本来の力は発揮できませんよね。ここぞという時、気分をすっきりと切り替えて頑張りましょう!

 

【参考】

※ オメパチ – ヤクルト