1日1回はやりたい!たった3分で「目が一回りパッチリ見える」術

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日PCを長時間使用する人や、スマホを見る時間が長いあなた、気がつかないうちに、目の周りがどんどんショボショボして目が小さくなっているかもしれません。

目を少しでもパッチリと大きく見せたいというのは、多くの女性の願いです。そこで今回は、目をパッチリ見せるために意識したいことと、おすすめのエクササイズをご紹介します。

 

■PCやスマホが目の魅力を半減させる!?

会社では毎日長時間のPC作業、そして家では寝る間際までスマホを見ている……そんな習慣を続けている女性は要注意。PCやスマホのディスプレイからは、網膜まで届く強い光“ブルーライト”が発せられていて、長時間見続けることで、眼精疲労を引き起こします。

その結果、血流が滞り、クマやシワ、むくみといった目元のトラブルを招きやすくなります。特にむくみは、パッチリした目に見えないどころか、放置すると重力で皮膚が引っ張られ、たるみの原因にも……。まぶたがたるむことで、ますます目が小さくなってしまいます。

オフィスで長時間PCと向き合っている人は、休憩がてら眼輪筋をほぐしたり、むくみをスッキリさせるエクササイズを取り入れるのがおすすめです。

 

■一日一回はやりたい“眼輪筋エクササイズ”3つ

以下のエクササイズは、3分もあればオフィスで簡単に行えるのでおすすめです。

(1)目をグッと閉じる

実は目を閉じるだけでも、眼輪筋は刺激されます。眉間や目尻にシワが寄らないように意識して、目をグッと閉じます。まぶたに力が入っているのを感じながら、5秒×2回程度行います。

(2)目を上下左右に動かす

PC作業やスマホをじっと見ていると、眼輪筋が凝り固まってしまいがち。そこで、目を上下左右に動かすとほぐれるのでおすすめです。ゆっくりと右、上、左、下といった順に動かすのがポイント。早く動かしすぎたり、やりすぎは逆に疲れてしまうので、5回程度行えば十分です。

(3)むくみを解消! ”変顔”エクササイズ

眼輪筋を動かし、目元の血行やリンパの流れをよくすることで、むくみがスッキリ解消されます。あごを少し上げて、顔を動かさずに目だけで自分の鼻先を見るように意識します。そうすると、上まぶたの奥がグーッと伸びているのを実感できます。

これを3秒(3セット)行うことで眼輪筋が伸縮し、血行やリンパの流れがよくなって、むくみ解消につながります。ただし、かなり変顔になってしまうので、お手洗い等の人がいないところで行うことをおすすめします。

 

以上、目をパッチリ見せるエクササイズをご紹介しました。むくみや凝りを解消して、アイメイクに頼らないパッチリとした瞳を目指してくださいね。

 

【関連記事】

この3つをやめるだけ!劇的に「目を大きく見せる」意外なメイク術

良かれと思ってやってる「目元がくすむ」最悪のお手入れ習慣4つ

放置すると目が小粒に!たった9秒で「むくみ目を解消」する裏技

彼女にするにはチョット…「どんより白目がにごる」NG習慣6つ

【動画あり】微妙な形の女子多し!「残念眉毛」にならない方法とは

 

【姉妹サイト】

※ 男女ともに抱える不安は「家計」が1位に!解消法は男女で大きな差

※ いるいる!職場で「密かにドン引きされてる人」の残念すぎる特徴5つ