カレは…ヤバッ!専門医が答える「男のハゲ」定説ウソorホント

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

秋は、自然に抜け毛が増える季節。

お泊まりした翌日、カレの枕についた抜け毛を見つけたり、なんだか毛髪のボリュームが減ったと感じたりしていませんか?

そこで今回は、『東京イセアクリニック』が行った調査から、抜け毛・薄毛にまつわる言説を取り上げたいと思います。解説は、男性専門クリニック『ゴリラクリニック 池袋本院』(※10月11日より名称変更)の顧問・久保明医学博士です。ぜひ、彼や旦那さんに教えてあげてくださいね。

 

■男性の薄毛タイプは3つに分かれる!

男性の脱毛・薄毛は、主に以下の3タイプに分別されます。旦那さんやあなたの彼は、どれに当てはまりますか?

(1) AGA(男性型脱毛症)

男性に最も多く見られる進行性の脱毛症のことをいい、薄毛で悩む男性のほとんどがAGAであると考えられています。

(2) 円形脱毛症

(3) “炎症”を中心とした脱毛

円形脱毛症とは別に、生活習慣などの影響を受ける“炎症”を中心とした脱毛があります。

続いて下記では、それぞれのタイプ別に、様々な噂を分析していきます。

 

■薄毛にまつわる噂の真相を直撃! ホントのところは……

(1)遺伝でハゲるは本当?

正解は、AGA型には△、円形脱毛症には×です。

「AGAの場合、男性ホルモンの影響、遺伝的要因、加齢という3つの原因が複雑にからみ、そこに生活習慣の乱れや血行不良、ストレス等も加わって進行するため、一概に100%遺伝が原因で薄毛になるとは断言できません。

母方の祖父が薄毛だから、父親が薄毛だから”息子である自分が100%絶対に薄毛になる”とは、今の医学の解明においては、いいきれないというのが正直なところです」と、 久保先生は話します。

(2)体毛が濃いとハゲるは本当?

正解は、AGA型には〇、円形脱毛症には×です。

男らしさを象徴する、男性ホルモンのテストステロン。「AGAの特徴は、このテストステロンが、毛乳頭(毛を作る大事な部分)などに存在する還元酵素により、薄毛の原因となる活性型男性ホルモン、DHT(ジヒドロテストステロン)変換されることです。

これが結果的に毛根を萎縮させ、髪を細く抜けやすくさせてしまいます。特に、額の生え際や頭頂部には、この毛乳頭が数多く存在するため、他の部分より薄毛になりやすいといえます」。

(3)スカルプケアや育毛剤は、ハゲに効くは事実?

正解は、△です。

「AGAの場合、主要因に男性ホルモンが深く関与していることから、残念ながらスカルプケア(頭皮ケア)のみで、大幅な薄毛改善を見込むのは、正直なところ医学的には厳しいと回答せざるを得ません。しかしながら、髪の毛は毛根で作られるため、皮膚炎や炎症から起こる薄毛や血行不良からくる薄毛には、比較的影響があると考えられます」。

(4)ワカメはハゲに効くの真実は?

正解は×です。

「髪にとって必要な栄養分である、ミネラルやビタミンの摂取はもちろん大切ですが、日頃の食事や飲み物が重要。栄養が足りていないと髪に届く栄養が不足してしまいます。ひとつの食材にこだわるのではなく、毎日のバランス良い食生活と生活習慣を心がけるのが、一番の早道です」

(5)不摂生はハゲるは本当?

正解は、◎です。

「不摂生の代表格でもある”喫煙”。髪の毛は毛根で作られるため、特に皮膚炎や炎症から起こる薄毛や血行不良からくる薄毛には、タバコは悪影響であると考えられます。

また、睡眠不足は、身体に様々なトラブルを引き起こしますが、毛髪の成長に作用する成長ホルモンが分泌される、睡眠時に夜更かしをするのは、発毛には致命的。薄毛の一因にもなります」

 

男性にとって、二大恐怖といわれる”薄毛”と”メタボ”。間違った言説に惑わされず、正しいケアが大切ですね。

 

【関連記事】

※ ヒゲ・肌荒れ・薄毛の三重苦!「ホルモンブス女子」から脱出の方法

実は老化を加速させている「NGな髪の乾かし方」2パターン

ハゲたらもう愛せない!? 女性が手助けできる「彼の薄毛対策」4つ

多くの人が知らない!朝シャンが引き起こす「恐ろしい悲劇」とは

※ 【動画あり】華奢な二の腕になる!「ねじれ解消ストレッチ」

 

【姉妹サイト】

※ ジャニーズ新番組とコラボ!テレ東・ナナナのLINEスタンプ配布中

※ こんな症状は要注意!「ホルモンバランスの乱れ」意外なサイン3つ

 

【参考】

※ 頭髪に関する調査結果を医学博士に聞いてみた – 東京イセアクリニック/医療法人社団十二会