急いでココだけ片付けろ!男が「汚部屋喪女」認定するポイント4つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

せっかく彼氏や友人を部屋に招待したのに、「長居せずに帰ってしまった」という経験はありませんか? もしかしたらそれ、あなたの部屋の中に原因があるのかも……。

陰で「あいつ汚部屋(汚れた部屋)に住む喪女(もじょ:モテない女)だったよ」なんて言われないためにも、今一度部屋の中を見渡してみましょう。

 

■1:自己啓発本がずらり

自分の問題を解決するため、また目標を達成するためのプロセスが書かれた自己啓発本。自己啓発本を読む人には、向上心があるように思えますよね。

でも、部屋に自己啓発本がずらりと並んでいたら……。彼氏はかなりの確率で引いてしまいます。人を招くときは、クローゼットなどの目につかない場所にしまっておくのがよいでしょう。

 

■2:元カレとの思い出から抜け切れていない

元カレが使っていたひげ剃りや歯ブラシ、その他の日用品を出したまま、とまではいわなくても、捨てられずにいるということはありませんか? もしそんなものが見つかってしまった場合、男性はもちろん二度とあなたの部屋には来ないでしょう。

潔く処分しましょう。

 

■3:大量のアルコールにビックリ

女子会のときなら話は別なのですが、彼氏が来るときは、冷蔵庫の中にも気を使いましょう。

ふと冷蔵庫を開けたら、大量のアルコールが冷やされていたなんて状況は、「お酒をたくさん飲む子なんだ……。絡まれたくないかも」などとよい印象を与えません。

 

■4:玄関を開けたら嫌なニオイ

“ゴミ捨てのタイミングを逃したから”といって、部屋の中に置いていたり、不衛生にしていると、悪臭が発生します。女性の部屋は、いい香りがするものだと思っている方が多いだけに、フワッと漂う嫌なニオイは、ドン引きの対象に。

だからといって、ベランダにゴミをまとめておくのもオススメできません。ゴミはため込まず、きちんと捨てる習慣を身に付けましょう。

 

いかがでしたか? 清潔にしていても、ゲストをギョッとさせるポイントがあるのだということを、覚えておきたいものですね。

 

【関連記事】

そのネバネバ…アウト!一瞬でジャッジ「コスメの捨て時ボーダー」

着膨れダサ子にならない!秋冬・定番アウター「失敗しない」選び方

潔く処分して!クローゼットに眠り続ける「服の捨て時」ジャッジ法

大掃除しなきゃ!クローゼットをキレイにする簡単で大事なコツ

※ 【動画あり】華奢な二の腕になる!「ねじれ解消ストレッチ」

 

【姉妹サイト】

※ ほんの数分で知的カワイイ髪に!覚えたい「ビジネスヘアアレンジ」テク3つ

※ 40代独身女性の半数以上が「彼氏はいらない」という驚きの結果に