毎朝どっさり出したい!そんな人が気になるあのお茶の秘密とは

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ食欲の秋の到来です。秋は、美味しいものが増えるだけではなく気温が下がり、つい屋内にこもってしまうため運動不足になりやすく、冬に向けて脂肪を蓄える要注意時期だといえます。加えて、水分摂取量の低下や冷えも関係し、腸内環境が悪化することで、ダイエットには厳しい時期だと言うことができるでしょう。

そこで今回は、消化吸収の要である腸内環境の悪化によって起こるコワ~イ症状と、その対処法をお伝えしていきたいと思います。

 

■腸内環境が悪化すると起こるコワ~イ症状4つ

(1)体臭・口臭の原因になる

腸の中に便がとどまると、老廃物の発酵が進み、そこから毒素が発生。毒素は、血液を通して全身に流れていき、汗腺から汗と一緒に排出されます。その結果、体臭や口臭がキツくなるのです。

(2)ニキビ・吹き出物・シミができる

上記でも述べたように、毒素は血液を通して全身に流れていき、皮膚から排出されるため、肌に影響を与えます。それが、ニキビや吹き出物、シミとなって現れます。

(3)アレルギーの原因になる

腸の中にとどまった便は、悪玉菌が増殖しやすい環境を作ります。そこから吹き出される毒素が、気管支喘息やアトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎などのアレルギーの原因になると考えられています。

(4)免疫力が低下する

便通異常が起こると、悪玉菌が増殖し、腸内環境が悪化。最終的には、腸管機能が低下して、免疫機能が弱まります。

便がたまると、こんなにもコワイことが起こるということをお分かりいただけたのではないでしょうか。次に、腸内環境を整えるために心がけるべきことをお伝えします。

 

■腸内環境を整えるために心がけるべきこと

(1)毎朝同じ時間に起きる

決まった時間に起きることで、体内のリズムが整うようになります。

(2)ゆとりある”朝時間”を過ごす

朝、出かける前にバタバタすると、それだけで自律神経のバランスを乱すことになります。いつもより10~15分早く起きて、ゆとりある”朝時間”を過ごしましょう。

(3)腸を刺激する

腸に刺激を与えると、蠕動運動を活発化させることができます。お腹をさすったり、声を出して笑うだけでも効果があるので、試してみては?

 

■すっきり! 健康! スリム! 今話題の成分●●を含んだドリンクとは 

これもそうだったの?腸内環境が悪化すると起こるコワ~イ症状4つ

「薬に頼るのは嫌」「無理やりじゃなく、自然にスッキリしたい」という女性にオススメしたいのが、ステラ漢方株式会社が販売する『桃花スリム』。その特徴は、下記のとおりです。

(1)ローズヒップやゴボウ根、黒大豆、キャンドルブッシュなど、厳選された12種類のハーブを黄金比率で配合し、どっさりをサポート。

(2)南米パタゴニア原産のスーパーフルーツ”マクイベリー”の優れた抗酸化力(アサイーの約1,7倍)が嬉しい。

(3)華やかなピーチの香りと、毎日続けられる美味しさ。

これもそうだったの?腸内環境が悪化すると起こるコワ~イ症状4つ

実際に試したモニターの方からは、「初日から早速びっくり。まだ一ヶ月ですが、肌もなんとなく調子がいいように感じます。おいしいので毎日飲むのも苦ではありません。これからも続けていきたいと思います」といった声も上がっています。

美味しくていいこと尽くしってところが嬉しいですよね。試してみたいと思った方は、HPから『桃花スリム 特別モニターコース』をチェックしてみてください。今なら、通常価格4,286円のところ、初回限定1,800円(税込)というお得な価格で購入できますよ。

 

「美肌は腸で作られる」という言葉もあるくらい、”腸”は大切な器官です。「今日も出ていない……」を当たり前にせず、毎日すっきりとした状態で過ごせるようにしたいものですね。

 

【参考】

「桃花スリム」-ステラ漢方株式会社