いつもの膝丈じゃ…「ダサッ」!? 秋冬の流行スカート着回し術

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんはこの秋、洋服を買いましたか? ベーシックな定番アイテムは、数年着回す人も多いかと思います。しかし、今年は定番アイテムのひとつでもある膝丈スカートが、着こなしによっては、「ダサイ」と思われてしまう可能性が!

そこで今回は、今秋おすすめスカートの着こなし方、ダサくならない着まわしについてご紹介します。

 

■無難な“膝丈スカート”は着こなしの工夫が必要

誰もが一枚は持っている膝丈のAラインスカート。もちろん今年も膝丈のAラインスカートを取り入れたコーデは人気です。

しかし、意識したいのは、その着こなし。今年は膝丈以外の長さのスカートが流行するだけに、膝丈のAラインスカートを無難に着こなすと、「つまらない」という印象を与えることも……。

ニットやシャツは、スカートにインしてクラシカルに着こなしたり、スカートの色は赤や黄色、グリーンなど、ビビッドな色を選んでみるのも新鮮でおすすめ。また、足元をパンプスからブーティーに履き替えるだけでも、辛口でシャープな印象になり、一気に今年風に仕上がります。

 

■今秋の流行は“ミモレ丈”と“ミニ丈”

(1)大人っぽい“ミモレ丈”スカート

膝がすっぽり隠れ、ふくらはぎにかかるミモレ丈と呼ばれる長さが、今年の主流になりそうです。店頭には挑戦しやすい黒やカーキといったベーシックカラーから、赤やオレンジなどの色鮮やかなもの、ふんわり軽いチュール素材のものなど、多くの種類が並んでいます。

着こなすのが難しそうに感じますが、実は簡単! シンプルなタートルネック・Vネックのニットやシャツと合わせるだけでオシャレ上級者風に。パンプスはもちろん、靴下×ローファーと合わせるのも今年らしくておすすめです。スカートにボリュームがあるので、トップスはスッキリとしたシルエットのものを選ぶとよいです。

(2)快活でキュートな“ミニ丈”はブーツと合わせて

今年もう一つ流行するのが、ミニ丈のスカート。ブーツと合わせることで、元気で健康的な秋ファッションに仕上がります。ニットをはじめとした幅広いトップスとの相性が抜群で合わせやすいのも魅力です。

今年はタイトのミニ丈に加え、フレアのミニ丈にも注目したいところ。ゆったりニットと合わせると、女性らしさがグッと増しますよ。ミニ丈×ブーツは身長を選ばないので、比較的小柄な人もバランスよく着こなすことができます。

 

■まだまだ続く“タイト”ブーム

今年の春夏は、タイトスカートが流行しました。その流行はこの秋も健在です。取り入れやすいボーダー柄に加え、今年はメンズライクなストライプ、そしてカモフラ(迷彩)柄のタイトスカートも人気を集めています。

タイトスカートはパンプスだけでなく、スニーカーやぺたんこ靴とも相性抜群。BBQなどの屋外レジャーにもピッタリです。

 

今年は色々なスカート丈に挑戦して、マンネリ化しがちな秋冬コーデを一新させてみてはいかがでしょうか。

 

【関連記事】

「時代遅れすぎてヤバイ」と思われないタートルネックの着方テク

実は意外な原因が!タートルネックが「ダサく見える人」の共通点

コレだけはNG!見るに堪えない「ずんぐり首太り」を招く原因3つ

※ 【動画あり】普通すぎるポロシャツをオシャレに着こなす簡単テク

お見事!「オフィスのモテ子」がこっそりやってる好感度UP術7つ

 

【姉妹サイト】

※ ここで差がつく!働く女性が「30歳までに身に付けるべき」生活習慣4つ

※ 美の万能薬!? ミランダ・カーが毎日食べている●●がとにかくスゴい