30代から40代女性500名に聞いた!大人になってから好きになったアレ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子どもの頃、“大人になったらこれをしたい”“大人になったらなぜかこんなことができるようになった”そんな風にふと思ったり感じたりしたことはありませんか?

今回、株式会社ネオマーケティングが運営するアンケートサイト『アイリサーチ』登録モニターのうち30代~40代女性500名にwebアンケートで“大人になってからできるようになったこと”を聞いたところ「お酒が飲めるようになった」「子どもの頃嫌いだったものが好物になった」「大人の味が分かるようになった」など、大人になると味覚が変わり、好きなものが変わるよう。

 

■:大人になってから好きになった味、一位は……

そんな女性達が考える大人の味、一位は“苦い味”。大人になってから好んで食べるようになった食べ物の中に“ゴーヤ”や“ワサビ”があることから、大人になることで苦い味を好むように味覚が変化することが伺えますよね。

次いで、好きな味をお聞きしたところ、最も多い回答は“甘い”で46.2%となりました。特に面白いのが、“甘い”は特に30代では半数以上を超える方が回答をしているようです。

一方で、大人だと思う味で1位だった「苦い」は18.4%に留まりました。“苦い”は大人の味と言っても、食べにくいと思う方が多いのでしょうか。

 

■:誰もが好きなチョコレート、大人になると……

今回は“甘い”の代名詞、女性が大好きなチョコレートになると何か変化はあるのかも調べてみました。

子供の時口にしていた大好きなチョコレートと、今大人になってから好きなチョコレートの調査をしたところ、子どもの頃好きだったチョコレート一位は“ミルクチョコ”で子どもの頃苦手だった“ビターチョコ”が大人になってから好きになったチョコレートになったと答える女性多数という結果に。

大人になってから好きになった“苦い味”を感じさせるビターチョコレートは、大人になったからこそ好きになったチョコレートなのですね。

 

■:大人の贅沢を感じる『&DARK』

ロッテの秋の新作チョコレート『&DARK』は、ダークチョコレートの味わいをより深く愉しむために選ばれた3種類のカカオと、フリーズドライのフルーツの絶妙な組み合わせで、大人が好む新たなダークチョコレートの味わいを存分に楽しめるチョコレート。

ワインやコーヒーにもあい、大人の自分時間スタイルを贅沢にしてくれるチョコレートは10/7発売。味は華やかなストロベリーと、爽やかなシャルドレの2種。

 

今秋の大人時間を贅沢なものにするために、いろいろな味を試してみて味覚の変化を楽しんでみては?

 

【参考】

※ アイリサーチ

&DARK