顔のたるみ・シワの原因はソコ?「●●マッサージ」で速効解消

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なんだか最近、おでこのシワや頬のたるみが気になってきた……。そう感じる方は、いらっしゃいませんか? 

顔の紫外線対策はバッチリ、おまけに肌の弾力を維持するサプリや化粧品を使用しているのに、なぜ? 

実は、その原因は顔じゃないところにありました。

美容院『ユーフォリア新宿通り店』のトップスタイリストとして活躍中の岡崎貴子さんによると、紫外線で頭皮が硬くなってしまったり、日頃から頭皮ケアを行っていないことが原因のようです。

そこで、自宅でできる簡単“頭皮マッサージ方法”を教えていただきました。

 

■1:首のシワをとる

親指を耳の下に置き、ぐりぐりと刺激を加えます。同じ姿勢を長時間とる人は、この部位がこりやすくなります。

 

■2:顔のリフトアップ

手をグーにして耳の上に置き、ぐりぐりと回しながら上に上げていきます。ストレスを感じている人など、無意識に歯をかみしめている場合、大変こりやすいので、特にしっかりほぐしましょう。

 

■3:目の疲れの解消

人差し指と中指をこめかみともみあげに置き、頭頂部に向けて指圧しながら流します。適度な刺激を与えることで、血行促進を促します。

 

■4:顔のむくみ、シワの防止

耳の上に指を開いて置き、円を描くように頭頂部へ押し流します。重力により下に引っ張られている地肌がたるむと、耳上の頭皮が固まります。それを引き上げて地肌の代謝を促します。

 

■5:老廃物や有害物質を排出

最後におでこの上に手を置き、髪をかき分けるように優しく後ろへ流します。力は加えず、地肌を滑らせるイメージでなでましょう。

 

シャンプーの際やお風呂上がりなど、血行が良いときに行うのがおすすめとのこと。顔のむくみ防止やシワの予防に繋がるのであれば、すぐにでも行いたいものですね。なんでも続けることが大切なので、ぜひ今日から頭皮マッサージを習慣にしてくださいね。

 

【関連記事】

※ 気付くとしわくちゃに「目元のシワたるみ」が激増するNG習慣5つ

※ 【動画あり】たるみ毛穴撃退!0円でお手軽「冷却マッサージ」ケア法

※ 【動画あり】定規でチェック!無条件に美しい「黄金比」顔になる術

※ たったスプーン半分で「たるみ・クマ・シワ」に効く身近な食材とは

※ 顔が大きく老けて見えちゃう「あごのたるみ」を作るNG習慣3つ

 

【姉妹サイト】

※ 復縁を成功させるにはコツがあった!元カレに●●しないことが大事

※ 昼休み後のボケた頭に!「仕事に必要な集中力」を養う食品5つ

 

【取材協力】

※ 岡崎貴子・・・大分県出身。『福岡ビューティーアート』卒業。福岡でスタイリストになった後、美容師としてより成長したいと願い、東京へ上京。現在、『ユーフォリア新宿通り店』にてトップスタイリストとして活動中。お客様に満足していただけるよう撮影などにも力を入れ、可愛い、綺麗を発信中。