「差し入れ定番ドリンク」で運動部マネージャー気分に!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

学生時代、好きだった運動部のあの人に『レモンのハチミツ漬け』を作った経験、ありませんか? 実はこれ、おいしいシロップでとっても簡単に作れるし、スポーツの前後に飲んだり食べたりすると栄養補給とスタミナ消耗の軽減効能があるので、一流スポーツ選手も利用しているんですよ。

レモンといえば、ビタミンCが豊富で風邪の予防効果があります。ハチミツの栄養成分は『3分で出来ちゃうハニーウォルナッツバター』でも書きましたが、とっても健康にいいのです。

そこで本日は、そのはちみつレモンに生姜をひとかけら加えた美容ドリンクの作り方をご紹介します。

 

【作り方】

1. よく洗ったレモン1~2個(適量)を薄くスライスし耐熱容器に入れてハチミツをレモンがかぶる程度にかけます。(ハチミツの量はお好みですが、1リットルに対し80g位がほどよい甘さです)

もしはちみつレモンのみを作りたい場合は、お写真中央上のように、レモンにはちみつを覆い、密閉容器に入れ、冷蔵庫に一晩入れてレモンがしんなりすればできあがりです。このままでも美味しく召し上がれますし、私はお紅茶に入れるのが好きです。

2. 生姜をひとかけら切ります。幅1cmくらいが目安です。それを3等分し、容器に入れます。

3. そこに熱湯を少し加え、ハチミツをよく混ぜ溶かします。溶けたらミネラルウォーターをたっぷり加えて出来上がり!

4. 今回のハチミツはHACCI(※)を使いました。食べるだけでなく、美容液としても使える万能ハチミツなので、これを作りながらも、お肌に・唇にちょっと塗れていつでも保湿ができるんですよ!

 

レモンとハチミツはお味としても酸っぱさとそれを和らげる甘さのバランスがすごく良いのです。生姜も主張しすぎることなく飲めますし、喉にも代謝にも優れもののドリンクです! レモンの疲労回復効果とハチミツのエネルギー補給効果がとても優れているので、ジムの前後に一杯飲んで初恋の人を思い出してみたり、マネージャーの気持ちになって作ってみたりしてはいかがでしょうか?

この『レモンのハチミツ漬け』について、あなたはどんなエピソードがありますか? 皆様のコメントをまとめて、ランキングにしたいと考えておりますので、是非@bi_rangerまでツイートお願いします! レモンとハチミツのように甘酸っぱいお話、お待ちしております♪

 

【参考】

※ HACCI 1912 OFFICIAL WEBSITE