美意識を底なしにアップ!10年後美魔女になるための簡単な習慣

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アラフォー、アラフィフになっても輝いている女性でいるために、今私たちができることは一体何でしょう。マッサージやエステに通うこと? 高級な美容液を使うこと? そんなことよりも大事なのは、美しくいることへの意識を高く持ち続けることでしょう。

美意識や健康への高い志をいつまでもキープできたら、たとえ自分時間が減ってしまったとしても美しいままに歳を重ねていけるはず。そんな高い美意識を維持するためにできる、ある習慣をご紹介しましょう。

 

おすすめの”美活ダイアリー”

紹介したいのが、毎日食べたものや睡眠時間、お肌の調子を書き留めるという方法。生理の日付や運動の有無、新しいコスメを使用したこと、またストレスを感じた度合いなど、とにかく美容と健康に関することを記録するだけです。

体重を毎日測って書いても良いですが、ダイエット目的でなければ必要ありません。記録する項目を増やしすぎて、毎日続けられなくなっては意味がありません。食事や睡眠時間、ストレス状態とお肌の状態を基本の記録項目として、それ以外については必要時だけ書き加えるという手もありです。

 

美活ダイアリーがなぜ良いの?

このダイアリーは、レコーディングダイエットと同じ原理。レコーディングダイエットは食べた食事の内容を記録することで、自然と食べるものに意識が向き、それまであまり考えなしに行っていた食事についても、食事量や食事の内容に意識を働かせることができるという利点があります。

それと同じで、お肌の状態や食事、それにお肌に影響を与えるであろうストレスや睡眠時間を記録していくことで、美や健康への意識がこれまで以上に高まっていくことができるのです。

ストレスを強く感じた翌日は吹き出物ができた、しわが深くなった、というように記録をつけていくことで、自分のお肌がどんな状態だとベストでいられるのか、またどんな環境になると悪くなってしまうのか、そのパターンも自分で知ることができます。

 

自分の身体は、知っているようで知らないことも多いもの。そんな自分自身を見つめる良いきっかけとなるのが、このダイアリー。最初は面倒かもしれませんが、一度つけ始めたらそれほど苦痛を感じずに続けられるものです。ぜひあなたも試してみてはいかがですか?

 

【関連記事】

髪が10歳老ける!パサパサ・枝毛ヘアを防ぐ気を付けたい習慣6個

こりゃお手軽すぎ!食事バランスを瞬時に管理「アプリダイエット」

※ 【動画あり】驚くほど簡単なのに華やか!ゆるふわヘアアレンジ3つ

100日で驚異の25kg減!みるみる痩せる「公開ダイエット」とは

10年後はブルドッグ顔!見るに堪えない「老け面を招く」NG習慣

 

【参考】

※ 美人でも勘弁!北川景子も悩む「人に怖がられるボス顔」の改善法

※ 気まずくない! オフィス内での上手な「すれ違いざま対応」のテク4つ