実は間食が秘訣だった!「少女時代」の美脚キープ法

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大人気の韓国アイドル『少女時代』が美脚をキープできている理由、気になりませんか?

「ダイエット中の食生活は1日800kcalで抑える」など、ハードなダイエットを実践してきた『少女時代』のメンバーたち。1日800kcalといえば、一般的な成人女性の約半分ほど。朝~夜までの3食を、平均300kcal弱に抑えるために、野菜や果物を主食としているのだとか。

しかし、さすがにそんな食生活を日常的に行っていては、激しいダンスを踊るパワーもなくなってしまいます。ということで、もちろん日頃はパワーのつく焼肉や炭水化物も食べており、低カロリーでのダイエットは期間限定としているのだとか。

 

でも、メンバー全員があの美脚をキープし続けるのは至難の業。では、ダイエット期間中以外の日頃の食生活において、彼女たちはどんなことに気を付けているのでしょうか?

韓国の通訳士さんによると、彼女らが間食に食べているのは、なんと……キュウリ! この話は割と有名らしく、現地ではこのダイエット法を真似して実際に8キロ減量に成功した芸能人もいるのだとか。『韓流Kダイエット(ミリオン出版)』にも紹介されていました。

キュウリ自体のカロリーは1本50kcal前後ととても低いのです。しかし、栄養価としてはビタミンやミネラルがわずかに含まれているだけなので、ダイエット中といえど、主食にするには向かない食材のようです。

キュウリは水分を多く含んでおり、満腹感が得やすいという点から、ボクシング選手が減量中に食べることも多いのだとか。そして水分には体を冷やす働きがあるため、古来から民間療法に用いられてきたことも有名です。

さらにキュウリに含まれる『カリウム』『イソクエルシトリン』には利尿効果もあるので、脚のむくみ防止効果もテキメン まさに、『間食に食べる物』『美脚を保つための方法』としては十分な美容・ダイエット食材がキュウリだったのです。

 

キュウリはマヨネーズなどを付けるとカロリーがアップしてしまうので、そのままボリボリかじるのがオススメ。ゆっくり噛んで食べれば、満腹感も得られやすく、ダイエット効果も。『少女時代』の美脚を目指して、是非実践してみてください。

 

【少女時代にまつわる美容法】

少女時代みたいな「美脚」になるには、まず○○!

少女時代みたいな「美脚」になるには…、次に○○!

【韓国レポ】「少女時代」の美脚&スリムの秘訣にせまる!

 

【参考】

※ みよこ明洞(2010)『韓流Kダイエット』 ミリオン出版