「こりゃないわ!」と男性が密かにドン引きしている女性のパーツ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「女性とは美しいものだ」と思い込んでいる男性は多く、ちょっとしたパーツのお手入れ不足を目にしただけで、ドン引きしてしまうなんてことも少なくない様子。

そのため、仕事中や食事中、またはデート中のふとした瞬間に目に入る下記のパーツのお手入れを怠っていると、恋のチャンスが遠のいてしまうかも……。

そこで今回は、男性が密かにドン引きしているパーツと、そのお手入れ法についてお話していきたいと思います。

 

■1:指のささくれ

指は、食事をする時や物の受け渡しをする時などに視界に入りやすいパーツなので、キレイに保ちたいところ。特に、空気が乾燥し始める今の時期は、ささくれができやすくなるので要注意です。

その他にもささくれができる原因として、日常生活での水仕事やネイルリムーバーの使用、ビタミンA、B2、C、Eの不足もあげられるので覚えておきましょう。

ささくれができてしまったら、保湿効果の高いキューティクルリムーバーやオイル入りのハンドクリームを塗ってバンドエイドを貼り、患部を露出させないようにしてください。無理に引っ張ると痛みや出血、傷口からの感染症、傷跡の色素沈着を引き起こすので絶対にNGです。

 

■2:モサモサとした指毛

上記でも述べたとおり、指は意外と見られています。そこに、モサモサと毛が生えていると非常に目立つので、指毛は1~2週間に1回、クリームを塗って保湿をしてからシェーバーで処理をしましょう。

 

■3:くるぶしのカサつき

近頃は肘、膝のかさつき、黒ずみケアに力を入れる女性が増えてきました。しかし、まだ忘れられているパーツがあるのです。それは、”くるぶし”。

くるぶしは、靴下やタイツを履いている時の摩擦や、バスタイムにナイロンタオルを使って、ゴシゴシこするなどの刺激によって乾燥してしまいます。それなのに、お手入れも忘れられがち……。ふと目にしたくるぶしがカサついて白くなっていると、何だか残念な感じがしますよね。

ボディケアをする時はくるぶしの保湿も忘れずに行い、全身しっとり女子を目指しましょう。

 

■4:歯に食べカスが挟まったままになっている

肉の繊維やニラのような細い食べ物、ごまなどは、歯に挟まりやすいですよね。それに気付かずにいると、あとで見つけた時に恥ずかしい思いをすることに……。

食べカスが挟まっていそうだと感じたら、化粧室でチェックをしましょう。席を立ちにくい時はスマホの”鏡アプリ”をダウンロードして、携帯を見るふりをしながらさっとチェックするのも良いでしょう。

 

以上、男性がドン引きする女性のパーツについてお伝えしました。細部まで気を使うことによって、女子力は大幅にアップ! 「素敵な人だな」と思われるように、日頃から意識したいものです。

 

【関連記事】

彼氏に「こりゃひでぇ!」と言われない野菜の下ごしらえ基本のき

逆効果!「美容室でのカラーリング」前に絶対やってはいけないこと

なぜ彼女に昇格できないの?実はあなたの食事マナーが原因だった

彼も彼ママも上司もドン引き!意外とたくさんある箸のNGマナー

※ 【動画あり】矯正サロン並みの効果!「拳だけ」でできる小顔キープ術

 

【姉妹サイト】

※ 彼の本心バレバレ!手っ取り早く男性の「本気度」を測るチェック法3つ

※ 昼顔妻・上戸彩はデートごぶさた!? 友達の恋バナに「うらやましい」