知ってた?無理せず効果的に痩せ体質になれる酵素ダイエットの魅力

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まだまだ人気継続中の“酵素ダイエット”。しかしながらよく分からずなんとなく話題だからといった理由でしている方は多いのではないでしょうか。これでは“酵素”のパワーを半減して活かされていない可能性も高いですよね。

そこで今回は、“酵素”について検証すると共に、その酵素が実際“酵素ダイエット”として行うことで実際にどういうものかについてお届けします。

 

■1:酵素は主に3種類

酵素は20世紀最大の発見といわれ、生物の生存に不可欠な栄養素。呼吸や消化、代謝や血液の循環といったあらゆる生命活動に関わっています。

その酵素は主に3種類。まずひとつは“消化酵素”。これは食べ物の消化吸収を助ける働きをします。そして2つめは“代謝酵素”。これは体温調節や呼吸に関連して代謝を行う働きをします。そして3つ目は“食物酵素”。すべての食物には違う種類の酵素が含まれており、それらを指します。

これらの酵素。今ブームになっている”酵素ダイエット”は3つめの食物酵素を摂る方法。残り2つの酵素は、体内では限られた量しか生産できない上、40歳前後からは生産量が減るといわれているのです。

日々低下する体内酵素の働きを助けるのがこの食物酵素。消化を助けることで、体内の消化酵素を使わずにすみ、その分代謝酵素が増加します。増加した代謝酵素のおかげで痩せ体質になるのを期待できるのです。これが“酵素ダイエット”の仕組みともいえるでしょう。

酵素は体に不可欠なものであるだけに、どんなに栄養素に気を使っても酵素がなければエネルギーに変えることができないのですよ。

 

■2:効果的に酵素ダイエットをするポイント

ダイエットをするにあたり、食事だけにこだわったりするのではなく運動などバランスよく取り入れることで効果的になるということは言うまでもありませんよね。

酵素も同じように、バランスないし不足分を補うことを意識して取り入れることがまず必要です。例えばチョコレートなどお菓子が好きな人は、炭水化物分解酵素が不足しているゆえにそれらが栄養として吸収されていないから、食べても食べてもまた食べたくなるという状態に。

そこで不足している酵素を含む食材、ここでならばフルーツ全般、卵、豚肉、玉ねぎ、ニラなどこれらを意識して食に取り入れると過度な食事制限をしなくても簡単に痩せられるのですよ。

 

何かに極端に固執するダイエット法とは違う“酵素ダイエット”。効果的なやり方を知らずにリタイヤしてしまったかたは、この機会にもう一度リベンジしてみてはいかが?

 

【関連記事】

※ 1日マイナス800キロカロリー!?更に美容成分たっぷりの酵素ドリンクが凄い