男性がつい振り返る!中村アン風「かきあげ前髪」の簡単な作り方

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

芸能界では、ミランダ・カーさんや中村アンさんをはじめ、ヘルシーな雰囲気を持つ、かきあげ前髪の方が注目を集めていますよね。そしてついに、その“かきあげ前髪”は、芸能界にとどまらず、街中でもブームになっているのをご存じですか?

今回は、東京の人気美容室『ACQUA tua』で店長を務める岡元コースケさんに、“かきあげ前髪の作り方”について伺ってきました。

 

■マジックカーラーを使うべし

写真 1 (11)コテで立ち上げることもできるのですが、火傷するリスクがあったり、失敗してしまうと、なかなか戻しにくかったりするデメリットがあります。

そこでオススメしたいのは、中にアルミの板が入ったマジックカーラー。これは100円ショップでも購入可能です。しかし、アルミ板が入っていないものもたくさんあるので、購入する前に表記をよくチェックしてください。

 

■かきあげ前髪の作り方

(1)まず、最終的に流したい方向とは反対の方向に分けて、ドライヤーで乾かします。乾いている髪の場合は、一度前髪部分だけ根元から濡らし、それからドライヤーをかけて行って下さい。

(2)次に、分け目がくっきりつかないように、コームの先や爪を使って根元をジグザグ分けにします。

写真 4 (4)

(3)マジックカーラーを2段にして巻きます。垂直になるように角度を上げて、根元がしっかり立ち上がるように内巻きに巻きつけます。スライスした幅に乗せるようなイメージです。

写真 2 (15)

(4)ドライヤーで、全体に熱が行き渡るように温風をあてます。1分くらいあてたらしばらく置き、触って冷めていたら、マジックカーラーを外し、手でなじませます。

分け目の比率は好みにもよりますが、丸顔の方なら7対3、たまご型や面長の輪郭の方には8対2がおすすめです。写真 3 (5)

(5)仕上げのスタイリング剤は、つけすぎに注意が必要です。ハードスプレーではなく、ナチュラルに仕上がるスプレーを軽くかける程度で十分です。立ち上げのキープ力がしっかり欲しい方は、根元だけにキープ力のあるスプレーをかけるとよいでしょう。

また、パサつきが気になる人は、スプレーワックスがおすすめです。

 

プロも頻繁に使っているマジックカーラーは、優秀なだけでなく、素人でも扱いやすいアイテムです。100円ショップでも手に入るのも嬉しいですよね。また、かきあげ前髪は男性ウケもばっちりなので、流行の“ヘルシー女子”で彼をドキッとさせてみては?

 

【関連記事】

※ 女子失格!かな〜り気になる「根元プリン」を目立たなくする方法

※ 一年で最も抜け毛が増えるのは秋!「髪がスカスカ」になるNG習慣

※ 【動画あり】なりたい印象別に使い分けるビューラーテク裏ワザ

※ 秋には劣化して「一気にモテなくなる」女性がやりがちなNG習慣

※ どっちが似合う?「前髪あり・なし」を自分で見極める簡単診断法

 

【姉妹サイト】

※ クリスマスイルミ速報!今年は「見る」から「体感」する時代に変貌

※ トップスタイリストが伝授!2014年秋冬の「最旬ヘアスタイル」とは

 

【取材協力】

※ 岡元コースケ・・・人気美容室『ACQUA tua』店長。美容業界誌から『Ray』『CanCam』など、赤文字系雑誌まで幅広く活躍。その卓越した技術で、美容師向けのセミナー、ワークショップなど業界での評価も高く、海外でヘアショーを行うなど勢力的な活動を行う。『ACQUA』史上最年少で店長に就任するなど、数々の記録を樹立する、2010年代を代表する新世代のカリスマ美容師。