男性が好きな「女性のアンダーヘアの形」第1位は…意外な結果に!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

彼氏ができると多くの女性は、ムダ毛の処理が念入りになります。そしてアンダーヘアの形を整えるべく、自己処理の回数が増えたり、脱毛サロンに通い始めたりする女性も少なくありません。

ここで、アンダーヘアの形を整える前に知っておきたいのが、男性の意見。どうやら女性と男性では、“理想の女性のアンダーヘアの形”が違うようです。せっかくお手入れをするなら、一般的な男性意見を知っておきたいですよね。

そこで今回は、男女で異なる“理想のアンダーヘアの形”と、自己処理で注意すべきポイントについてご紹介します。

 

■男女間で”理想のアンダーヘアの形”は違う?

『ミュゼプラチナム』が20~40代の男女、各400名に調査した結果を見ると、女性を対象に行った「今年あなたが挑戦してみたいと思うアンダーヘアはどのタイプですか」という質問の回答は、1位、2位がスタンダードなトライアングル型。次いで3位のオーバル型は、10.3%、4位と5位のタイプは、5%前後にとどまりました。(下図参照)

一方、男性を対象に行った「パートナーにリクエストしてみたいアンダーヘアはどのタイプですか」という質問の回答は、なんと女性では、5.5%にとどまった全ソリタイプが第1位、4人に1人の男性が、彼女にリクエストしたいと思っていることが判明しました。どうやら男女間で、理想とする形は異なるようですね。

また、「パートナーにアンダーヘアの処理をしてほしいと思いますか」の問いに対し、実に47.5%もの男性が「してほしい」と答えたことも分かりました。アンダーヘアの処理は、しておくにこしたことはなさそうですね。

 

■プロが警告! おすすめできないアンダーヘアの自己処理方法

アンダーヘアは、デリケートな場所だけに処理の仕方を誤るとトラブルを引き起こすことも……。今回、美容脱毛サロン『ミュゼプラチナム』の山田真理子さんにうかがった、気をつけたいアンダーヘアのNGな自己処理方法をご紹介します。

(1)毛抜きで抜く

デリケートな部分だけに痛みもあり、埋没毛や毛包炎、毛穴周辺の皮膚の盛り上がりを招く可能性も。毛抜きでの処理は控えたいところです。

(2)脱毛剤を使用する

脱毛剤は、毛の構成成分であるタンパク質に作用するように作られています。同じタンパク質で構成されている皮膚もダメージを受け、かぶれを引き起こす可能性も。また、ブラジリアンワックスなども人気ですが、かなりの痛みを生じることや皮膚への大きな負担が考えられます。

自己処理の中で、まだトラブルが少ないと言えるのが、電気シェーバーやカミソリでの処理。しかし、ケアの頻度が高くなるほど必要な皮膚まで剃り落としたり、色素沈着を起こす可能性もあるので、ケアのし過ぎには注意です。

 

大切な部分だけに、自己処理方法を見直したり、心配な人は美容脱毛サロンでプロにお願いするなど、トラブルを招かないように気をつけてくださいね。

 

【関連記事】

毛がボーボー!世界がドン引きする日本人女性のアソコ事情

※ 「冬にムダ毛処理を始めるべき」真の理由

処理ナシ女はアウト!? イマドキの「アンダーヘア」正しい作り方

アソコの処理は完璧?欧米女子流「デリケートゾーン」のケア方法

※ 【動画あり】矯正サロン並みの効果!「拳だけ」でできる小顔キープ術

 

【姉妹サイト】

※ 仕事帰りの衝動買いに注意!無駄づかいを防ぐ「賢い買い物」6つの心得

※ テゴマスが初CM出演「おちゃめでカッコいい」役柄ってどんなの?

 

【取材協力】

※ 山田真理子・・・美容脱毛サロン『ミュゼプラチナム』営業本部 本部長。長年の店舗勤務時代には、心を込めた“おもてなし接客”を実行。誠実な姿勢がお客様から評価され、副店長、店長、エリアマネージャーとキャリアアップを果たす。『ミュゼプラチナム』が、顧客満足度No.1を獲得した立役者。現在では多くの後輩へ“おもてなし接客”を伝授している。