「なんであの子モテるの!?」モテ子が密かにやっている○○とは

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんの周りには、男性から「あの子かわいいよね」とよく言われる”男ウケ抜群”の女性はいませんか? そんな女性の魅力を探るべく研究してみても、スタイルやファッションも何てことなさそう。むしろ、「私のほうが勝っているのに何で?」と悔しい思いをしたことがある方も少なくないはず。

では、いったいその差はどこにあるのでしょうか?どうやらこの差は、スタイルやファッションではなく“目力”にあるようなのです。“目力”と聞くとアイメイクが第一に思い浮かぶと思いますが、意外にもアイメイクではなく、サークルレンズの有無がモテの命運を分けるのです! 読者モデルなどの間では既に当たり前となっているのです。

でもサークルレンズって色々ありますし、何を基準に選べばいいかわからないという方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、失敗しないサークルレンズの選び方のポイントをお教えします。

 

■これで失敗しない!サークルレンズの選び方3つ

(1)必ず医師の診察を受けてから

最近では多くのサークルレンズが通販サイトから購入できるようになり、眼科医の診察を必要としないケースもあります。でもサークルレンズもコンタクトレンズと同じ。視力・角膜のカーブ・涙の量やレンズの動きなど様々な情報をもとに処方されるもの。必ず眼科医の診察は受けるようにしましょう。

(2)着色部分の大きさ(着色外径)をチェック!

サークルレンズを選ぶ際の一番のポイントは着色部分の大きさ(着色外径)です。基本的にはこれが大きいほど瞳が大きく見えるようになります。だからといって着色外径が大きすぎると不自然に見えますし、小さすぎてもほとんど変わらないので、このバランスが非常に重要です。

(3)色味

代表的な色味はブラックかブラウン。ブラックはすっきりクールな清楚な印象、ブラウンは思わず男性が守りたくなってしまうようなふわっとやさしげな印象を与えます。その他にもグレーやブルーなどありますが、これらの色はかなり主張が激しいので、初心者の方は、まずはブラックかブラウンのどちらかで試すのがおススメです。

そこでみなさんにオススメしたいのが、大きめの着色外径でありながらも、ナチュラルな瞳を実現できるサークルレンズ『2WEEK Menicon Rei(以下:Rei)』なのです。

5005cdf7d5ec024406f142fed6ac1f831

 

■瞳まで女子仕様! ふわっと花ひらくサークルレンズとは? 

これまでのサークルレンズは、「つけている感」を隠しきれないものが多数ありました。それは、「瞳を大きく見せたいけれど、いかにもな感じは嫌」という女性にとって、最大の悩み。

ですが、そんな方に使ってもらいたい「元から瞳が大きいと思わせる」ナチュラルなサークルレンズがあるのです。読んだら早速使ってみたくなる『Rei』の特徴は下記のとおり。

(1) 瞳に馴染む”フラワードットデザイン”採用

636ae2c86867219a978da21a1900ce45

『Rei』のレンズには、一輪の花がデザインされています。この花が、可愛いだけではなく、瞳によく馴染む秘密。花びら型の微粒子”フラワードット”が黒目とまざりあいなめらかに縁取ってくれます。

(2)日本人の瞳に合う2色を厳選

メニコンは、日本人の瞳の色を徹底的に研究し、まるで自分の瞳がそのまま大きくなったかのようにしっかりと馴染む「ヌーディブラウン」と「マイルドブラック」の2色を厳選。「いかにもつけている感」がなくなります。

(3)大きめの着色外径で瞳を大きく見せる

2ce501519c1c77d0a6947ec35c4d2993

「自然に大きな瞳になりたい」というユーザーの希望から、『Rei』では、「ヌーディブラウン」は13,3mm、「マイルドブラック」では13,1mmと大きめの着色外径を採用。着色外径は大きいのですが、(1)で述べた”フラワードットデザイン”により、瞳と自然に馴染みます。

(4)安心の日本国内生産

『Rei』は、サークルレンズでは初めて、国内での研究、開発、生産を実現したレンズです。生産拠点は、「名水の里」として名高い岐阜県郡上市で、全数検査を実施し、品質には細心の注意を払っています。これなら、安心して使うことができますね。

 

自分の”瞳”に自信が持てるようになれば、女性としての魅力も格段にアップします。ぜひ、これを機会に試してみてくださいね。

 

【参考】

『2WEEK Menicon Rei』- 株式会社メニコン