美肌VSオバ肌の決定的要因はこれ!「免疫」が肌へもたらす影響

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年を重ねてもつい見とれてしまうような美しい肌と、思わず目をそむけたくなるボロボロ肌。その違いは一体どこにあるのでしょう? 女性にとって永遠のテーマとも言える、そんな質問の答えは実は意外にも「免疫」にあるんです。

風邪をひかないように、といった体調管理のシーンでよく使われる「免疫」という言葉ですが、きれいな肌の持ち主は共通して免疫力に優れている、と聞いたらその理由を知りたくなりますよね。今回はそんなお肌にまつわる免疫力についてご紹介します。

 

■免疫力って何?

私たちの身体は異物が体内に入ったときに、それから自身を守る力を元々持っています。その力を免疫力と呼び、異物とはウィルスや細菌などがあります。しかし免疫力はストレスなどでも弱くなってしまうもので、そうなったときに簡単に風邪をひいたり炎症を起こすなどの悪影響が出てきてしまうのです。

同じ環境下にいたのに、ある人だけ風邪をひくあるいは食中毒にかかるということが起きたら、その人は特に免疫力が落ちていたという可能性もあります。

 

■美肌にも免疫力が関係する

免疫力は実はお肌にも関係しているのです。身体に害をもたらす細菌やウィルスは、常に顔の皮膚や身体にも侵入しようとしてきています。それをきちんとブロックできないと、簡単に吹き出物ができたり肌荒れを起こしてしまうのです。

惚れぼれするような美肌の持ち主は、外敵をはね返す強い免疫力の持ち主と言い換えて間違いはないでしょう。

 

■免疫力をアップするには?

免疫力は年齢と共に下がっていくもので、アラサー、アラフォーにもなると、落ちている免疫力を上げるよう意識して心がけなければなりません。

では弱っていた免疫力をアップして美肌を手に入れるためには、どんな方法があるでしょうか? 簡単なのは免疫を上げる食材を摂ること。にんにく、バナナ、梅干しのほか、納豆、ヨーグルトなどの発酵食品も免疫機能を高める食材として有名です。

このほか美レンジャー過去記事「病気の原因はアレの低下?病気しない体を作る方法6つ」でもご紹介したように、適度な運動と質のよい睡眠、笑うことなどもあります。また免疫を下げてしまう要因となるストレスやアルコール、タバコも極力避けると良いでしょう。

 

美しい肌のためにも、健康のためにも、あなたの免疫力を今見直してみませんか?