囲わない囲い目?「北川景子流S字ライン」で圧倒的な目ヂカラを

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フジテレビ系ドラマ『HERO』に出演中の北川景子さん。元ヤン検察事務官役ということもあり、ドラマ内では目ヂカラの強さにも触れられていましたよね。

そこで、北川さんのアイメイクを研究してみたところ、ある特徴に気が付きました。それは、グルッと囲わない囲い目メイク”S字ライン”です。ここでは、S字ラインの引き方をご紹介していきたいと思います。

 

■S字ラインは囲わない囲い目!?

S字ラインは、言葉のとおり”~”このようなラインのことをいいます。目の周りを囲う、囲い目ラインは、目を引き締めて小さく見せてしまったり、白目を強調させて黒目を小さく見せるのに対して、S字ラインは、一部をインサイドラインにすることで、”ナチュラルなのに目ヂカラがある囲わない囲い目”を実現できるのです。

では早速、S字ラインのメイクプロセスにそってラインを引いてみましょう。

(1)上まぶたは、通常どおりにラインを引く。

(2)下まぶたは、目頭から黒目の真ん中あたりにインサイドラインを引く。下まぶたを指で引き下げ、まつげの生え際より内側の粘膜部分に、ラインを引くようにすると良い。

(3)黒目の真ん中から目尻にかけて、まつげの外側にアウトラインを引く。

これで、S字ラインは完成です。以下は、もう少し目ヂカラを出したい方向けのプラスアルファのテクです。

(4)上まぶたから下まぶたへの目頭部分を”くの字”に囲い、目頭切開ラインを引く。

(5)目尻は、上まぶたと下まぶたのラインがつながった”くの字”型に見えるように、アイシャドウでぼかす。

なお、このメイクはアイライン使いが重要になってくるので、アイシャドウは肌馴染みが良いブラウン系を使うのがオススメです。

 

S字ラインを初めて試した方は、「いつものメイクと雰囲気が変わった」と感じるのではないでしょうか? しかし、このアイメイクは毎日しない方がいいでしょう。

まぶたの内側部分には、”マイボーム腺”という特殊な皮脂腺が並んでいます。アイラインでマイボーム腺を塞いでしまうと、油分が出にくくなり、目が乾燥して角膜が傷ついてしまうことがあるのです。週に2、3回、または特別な日だけのメイクにするのがいいかもしれませんね。

 

【関連記事】

美人でもこりゃモテない!? 渾身のヘアアレンジが男ウケ最悪な理由

秋には劣化して「一気にモテなくなる」女性がやりがちなNG習慣

ミタパン熱愛!モテ職業No.1「女の敵・女子アナ」が人気なワケ

吉高由里子や黒木メイサ風に!華やか「一重まぶた」アイメイク術

※ 【動画あり】メイク持ちが超UP!崩れないリキッドファンデの塗り方

 

【姉妹サイト】

働き女子はマスターしたい!BBクリームとCCクリームの使い分け活用術

※ あなたは大丈夫!?女子の人間関係「一番の要注意タイプ」を徹底調査