とにかく自力で二重になる!デカ目メイク必須アイテム

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デカ目メイクブーム全盛の今、パッチリとした二重まぶたに憧れるという女性は多いですよね。「できることなら整形手術ではなく、自力で二重になりたい!」という、いわば『セルフ整形派』の女性たちに根強く支持されているのが二重まぶた用化粧品。接着剤タイプやテープタイプ、さらにはストレッチファイバー状のものまで、二重のラインを固定するためのさまざまなアイテムが発売されています。

以前の二重まぶた用化粧品といえば、おもに一重まぶたの人が周囲に気づかれないように使うものという感じでしたが、最近ではそんなイメージが激変!

10~20代の女性を中心に、「もっと目が大きければ……」とお悩みの奥二重の人や、「二重の幅を広くしたい」「左右の目の大きさを整えたい」という二重の人が使うケースが増えています。いまやアイライナーやつけまつげと同じように、デカ目メイクの必須アイテムに成長!

 

そんな女性たちのニーズに応えるように、セルフメイクシェアNo.1ブランドの『KATE(ケイト)』(※)からも、キレイな二重がつくれる『アイラインフィクサー』が発売されました。

KATE『アイラインフィクサー』1,050円/2011年5月1日発売

なりたい二重のラインに沿って『アイラインフィクサー』を塗り、液が乾いてきたら専用のスティックでまぶたを押し込むようにしてラインを整えれば、自然な二重まぶたが完成します。液は目立ちにくい透明タイプ。専用スティックには『5mm・7mm・9mm』の目盛りがついているから、二重の幅を簡単に決めることができるのもうれしい工夫ですね。

隠しアイテムから、まぶたを自由にデザインするための必須アイテムになった二重まぶた用化粧品。目を大きく見せたい人はぜひ取り入れてみては?

 

【参考】

※ 『KATE』公式サイト