ビヨンセ&オバマ夫人の「肥満撲滅PV」が全米で話題に

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年10月6日の、米経済誌『フォーブス』で『世界で最も影響力のある女性』でミシェル・オバマ米大統領夫人が世界一に。これには、『子どもへの肥満対策を強化』したことが高く評価されたと評判になりました。(前年40位からの大躍進)ちなみに、人気歌手のビヨンセさんは9位。(※1)

そんな影響力の大きい2人が、全米の中学生を対象に始めたのが、『Let’s Move!   Flash Workout』という肥満防止のダンスエクササイズ・プログラム。(※2)

ビヨンセはこのキャンペーンのために歌詞を手直しし、再レコーディングしたミュージックビデオ『Let’s Move!  “Move Your Body” 』で,中学生と一緒にダンスエクササイズ・パフォーマンスを行いました。5月の初めに、全米の中学校でこのダンス・エクササイズを一斉に行い、ビデオは各校に配布されるそう。すでに、この映像は『YouTube』で見られますが、4月28日時点で、約750,000アクセスがあるとのことで、注目度の高さがうかがえます。(※3)

 

現大統領夫人と、国民に影響力のある有名アーティストがコラボレーションして「みんな、ダンスで体を動かして健康的に痩せちゃおう!」といったユニークな試みは、いかにもアメリカらしいですが(笑)、楽しみながらエクササイズすることで、健康や体型のコントロールできるとすれば、素晴らしいですよね! (裏をかえせば、それほど、アメリカは肥満や体重過多の問題が深刻といえるのですが……)

ミシェル夫人は、以前から子どもの肥満対策として、コカコーラやケロッグなどの大企業にカロリー削減への取り組みを約束させたり、ホワイトハウスで自家菜園をつくってその野菜で料理をする……など、とくに子どもやティーンに対しての肥満撲滅にとても行動的です。

 

日本でも年々、ファーストフードなどの食べ過ぎによる子どもの肥満や栄養不足、「主食はお菓子」なんて驚きの発現をする女子高生などが出てきているので、健康状態の悪化は懸念事項ですよね。

様々な分野の医療関係者や管理栄養士も、みなさん「食事はバランスが大事」とおっしゃいますし、「きちんと食べて、動く」というごく当たり前の習慣づけることの大切さをあらためて感じました。

さぁ、みんなで、Let’s Dancing! 家族やお友達と、楽しく踊って健康的で美しい体型をキープしましょう!

 

【参考】

※1. THE WORLD’S 100 Most Powerful Women 2010 (Forbes.com)

※2. You Tube -『OFFICIAL HD Let’s Move! “Move Your Body” Music Video with Beyoncé – NABEF』

※3. Beyoncé Joins Mrs. Obama’s “Let’s Move” Campaign with “Move Your Body” Music Video (Social Times)