甘く見ちゃダメ!酸っぱい「朝レモン水」の美容効果はスゴすぎる

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ストレッチにヨガ、グリーンスムージー……。誰もが惹かれるような美人は必ずといっていいほど、何か朝に習慣として行っていることがあります。

そんな中でも、明日の朝からすぐに始められそうで、しかも女性にとってうれしい美容効果がたくさんあるのが、”レモン水”です。

驚くべきレモン効果を知ったら、必ずレモンを常備したくなるはずですよ。

 

■1:腸の働きがよくなる

朝起きたときに水を飲むと刺激となって、腸も目覚めて活動を始めます。ビタミンCには腸の運動を活発にさせる働きがあるため、レモンを絞ったレモン水ならばその効果がアップするというわけ。しつこい便秘解消にも効果が期待できます。

 

■2:デトックス効果

ビタミンCは抗酸化作用があることでも知られ、不要な老廃物を排出してくれます。さらにレモンには利尿作用もあるため、朝のレモン水が前日や寝ている間に溜まってしまった老廃物を、排出するよう促してくれます。

 

 ■3:疲労回復効果

レモンに含まれるクエン酸は疲労の原因となる乳酸の生成を抑え、エネルギーを効率よく作れるよう促してくれます。そのため、疲れが溜まってツライ朝や休み明けの朝などに飲むと、疲れが軽減しているように感じられるでしょう。

 

■4:爽やかな目覚めになる

これまで述べてきたとおり、レモンにはさまざまな効果がありますが、やっぱり口にするときに一番強い印象を残すのは、あの酸っぱさと独特の香り。

そんなレモンの香りをかぎ、心地良い酸っぱさを感じると、爽やかな目覚めをもたらしてくれるでしょう。コーヒーを多飲している方には特に、コーヒーの代用としておすすめします。

 

レモン水の作り方は、水にレモン一切れ分を絞るだけ。冷たすぎる水は体を冷やしてしまうので、白湯を用意していればなおベターです。また寒い季節なら、温かいお湯にレモンを絞ってホットレモンにしてもOKです。 

このほか、『美レンジャー』の過去記事「あなたはいくつ知ってる?レモンの超おいしい飲み方5つ」でもご紹介していますが、レモンには体内時計のリセットやダイエット、体臭を抑える効果などもあります。朝起きたときだけでなく、レモンはヘルシー美人にとってぜひ活用したいアイテムですね。

 

【関連記事】

セレブ御用達のトレーナーが語る「レモン」には驚愕の美容成分が!

5分でできる!万能調味料「レモン塩」で料理の腕が2割増しに

たった15分で差がつく!美人が毎日欠かさない朝の習慣とは?

※ 【動画あり】メイク持ちが超UP!崩れないリキッドファンデの塗り方

 

【姉妹サイト】

「こじらせ女子」綾瀬はるかをめぐり福士蒼汰と玉木宏が三角関係!?

※ これで夕方の「お疲れ顔」を回避!働き女子に必須の速攻メイク直し術3つ