笑えるくらい安いから贅沢使いできる!意外な黒ずみケア用品とは

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの肘や膝に、暗い影はできていませんか? 夏の間に肌色がワントーン落ち、それに伴って気づきにくいのが、肘や膝などにできてしまった黒ずみ。

シミや美白のコスメは世の中に数多くあるけれど、黒ずみのケア用品なんてものはあまり耳にしません。でも薬局で購入できるあるものを使えば、そんな黒ずみ対策ができるのです。

今回は、今から始めたい黒ずみ対策についてご紹介しましょう。

 

保湿力もあるグリセリンに注目

薬局で手に入れられる黒ずみ対策に有効なのが、グリセリンです。グリセリンは無色無臭の液体で、化粧水などのコスメにも使われるもの。保湿効果があり、化粧水を手作りするときはグリセリンの量で保湿具合を調整します。

グリセリンは薬局で1つ500円程度で売られており、そんな安価なアイテムが黒ずみケアに使えるのです。

 

グリセリンを使った黒ずみケア法とは?

肘や膝が黒ずんで見えるのは、肘をついたり擦ったりといった、摩擦によってその部分だけ角質が分厚くなってしまうから。その角質を取り除いてあげれば、暗く見えていたのも明るく蘇ってくるのです。

グリセリンを使った、黒ずみケアのやり方は簡単。お風呂に入る前に、グリセリンを黒ずみが気になる部分に塗り込みます。するとグリセリンが角質を柔らかくし、シャワーで洗うときに一緒に落ちやすくなるのです。

グリセリンにはもともと保湿力があるので、角質が取れた後でも肌をしっとり保てるというメリットもあります。

 

グリセリンカリ液も有効

同様に、グリセリンカリ液というものも薬局で手に入り、こちらも黒ずみケアに効果的。グリセリンカリ液は、グリセリンに水酸化カリウムをプラスしたもので、こちらはコットンに染み込ませて、気になるところを拭き取るようにします。

こちらはただのグリセリンよりもアルカリ性が強く、ピーリングと同じような効果があるため、お肌の弱い方はグリセリンを試す方がベター。グリセリンカリ液なら、週に1~2回を目安に行うようにしましょう。

 

肘や膝の黒ずみを放っておいたら、どんどん角質は厚くなっていく一方です。早めにケアしないと、簡単には落とせなくなってしまいます。ぜひ一度試してみてはいかがですか?

 

【関連記事】

黒ずみ対策に驚くほど効果的&経済的な「重曹スキンケア」の方法

今すぐやりたい!「鼻のブツブツ黒ずみ」がない人が実践する習慣

恥ずかしい「バストトップの黒ずみ」を自宅で除去する簡単テクとは

※ 【動画あり】メイク持ちが超UP!崩れないリキッドファンデの塗り方

温泉でギョッとされる「お尻の黒ずみ」を引き起こすNG習慣5つ

 

【姉妹サイト】

女子1000人の「鼻の穴の直径」から「黒目の大きさ」まで測ってみた!

気づいたときには手遅れ!? 「オス化キャリア女子」を防ぐ生活習慣3つ