桃尻を目指せ!垂れたオバ尻が「プリンと上向きになる」マッサージ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

首筋や鎖骨、脚といった箇所のリンパマッサージは、風呂上がりなどに行っている人が多くいるかもしれません。でも、それに比べてお尻のケアは、なおざりになっていませんか?

お尻にだってリンパがあって、そのケアをきちんとすることで、垂れ下がったお尻をプリンと上向きに改善することができるのです。

今回は、ヒップアップに効果的なお尻のマッサージケア法をご紹介しましょう。

 

お尻のケアをしているのは4人に1人だけ!?

ワコールが運営するサイト『ブラパン! みんなの下着白書。』が女性4,170人に、「ヒップのケアしてますか?」と聞いたアンケートで、ヒップのケアを行っている人はたったの26%(1,102人)しかいないという結果になりました。

残りの74%(3,068人)は何のケアもしておらず、それではお尻が垂れたり形が崩れたりしてきても仕方がありません。

しかし、これだけの女性がケアを怠っているのなら、逆に言えば手をかけてあげることで人に差がつけられるということ。ケアをしていない人には、「マッサージのやり方が分からないから」という声もありましたので、ここできちんとやり方を紹介します。

 

お尻にもリンパがある

ご存知の通り、リンパを流すことで体内に溜まっていた老廃物が流れ、サイズダウンが期待できます。そんなリンパは、お尻付近にだってあります。

そして、マッサージして老廃物を流す終着点となるお尻付近のリンパ節は、背中の腰あたりにあるのです。

 

桃尻を作るマッサージ方法

立った状態で、お尻と太ももの境目あたりに手を置き、この付近をぐりぐりとさすります。そして、そこから上に向かって円を描くようにしながら、腰のリンパ節までリンパを流します。

お尻の肉は両サイドにも垂れやすいので、側面の方もしっかりマッサージしてあげるとよいでしょう。

 

このリンパマッサージは、お尻まわりの代謝もアップするので、セルライトの予防や改善も期待できます。一度習慣にしてしまえば、なんてことのないマッサージです。この夏の間に自分のお尻の形に危機感を覚えた方は、ぜひ試してみてはいかがですか?

 

※ デスクワーク女子に忍び寄る「お尻が巨大化」する恐怖現象とは?

※ 結局どっち?「Tバックはお尻が垂れるのか・垂れないのか」を検証

※ お尻とパンツがもろ見え!「しゃがみ姿NG女」にならない対策3つ

※ 【動画あり】メイク持ちが超UP!崩れないリキッドファンデの塗り方

 

【姉妹サイト】

※ 知っておきたい!相乗効果で体においしい「野菜の食べ合わせ」3つ

女性誌厳選!この秋のUNIQLO・H&M・ZARA・Gapの「超使える」アイテム発表

 

【参考】

 ヒップのケアしてますか? – ワコール『ブラパン! みんなの下着白書。』