美肌ゲットと便秘解消に!手軽で美味しいヨーグルトアレンジ3つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

shutterstock_125608124

夏は薄着の季節、自然とボディラインが気になりますよね。しかし夏は栄養のバランスが偏って、すっかりお腹がぽっこり…という方も少なくないはず。女性の悩みの上位にくる便秘は、ぽっこりお腹の大きな原因。毎日の生活で腸内環境を整えていくことが大切です。

便秘解消のためにヨーグルトを生活に取り入れている方も多いですが、毎日食べるのは飽きてしまいますよね。そこで今回は簡単なヨーグルトのアレンジレシピを3つご紹介します!

 

■1:ブルーベリー・ヨーグルトフローズン

むしむし暑い時にはヨーグルトを冷やしてフローズンヨーグルトに。ブルーベリーのコンフィと合わせて、いっそう美味しく!

【材料(2人分)】

・ヨーグルト(無糖タイプ)・・・200g

・ブルーベリー・・・300g

・水・・・40g

・はちみつ・・・100g

 【作り方】

(1)鍋にブルーベリーと水を入れて中火で5分ほど煮る。

(2)そこにはちみつを加えて、さらに中火で10分ほど煮込む。

(3)ジャム状になったら冷まして、ヨーグルトと混ぜ、冷凍庫で2時間ほど凍らせて出来上がり。

 

■2:朝のオメザにヨーグルトスムージー

野菜やフルーツと一緒に摂って、身体の中からキレイになれるスムージーレシピ。季節の食材と一緒にどうぞ。

 【材料(2人分)】

・ヨーグルト・・・150g

・バナナ・・・2本くらい

・マンゴー・・・1/2個

・ベビーリーフ・・・40g

・ホウレンソウ・・・30g

 【作り方】

ヨーグルト以外の材料をブレンダーにかけ、最後に分量を調整しながら、ヨーグルトをプラス。

 

■3:ヨーグルトのアボカドディップ

ヨーグルト(水切り)とアボカドで、すっきりしたアボカドディップの出来上がり。パンや野菜スティック、クラッカーとともにランチにも。

 【材料(2人分)】

・アボカド・・・1個

・玉ねぎ・・・1/4個

・オリーブオイル・・・小さじ1

・ヨーグルト(水切り)・・・150g

 【作り方】

(1)アボカドをおおざっぱに切り、マッシュ。玉ねぎを細かくみじん切りして、混ぜ合わせる。

(2)オリーブオイルを垂らし、ヨーグルトと合わせる。お好みで塩コショウで味付けを。

 

■腸内改善が美容健康のカギ

ヨーグルトはフルーツやお野菜とも相性がよく、料理やデザートでも使うことができますね。

今回ご紹介したレシピ以外でも、腸内改善ラボというこちらのサイトでも色々紹介していますので、ぜひ一度チェックしてみてください。

近年、ダイエットや免疫などの要とされる腸内環境ですが、腸内改善ラボでは、ヨーグルト選びの基本やダイエットによいヨーグルトの食べ方などもご指南中。

話題の塩ヨーグルトやえのき氷、そのほか食物繊維の多い食材なども取り上げられていて、スムーズなビューティライフをサポートしてくれますよ!

 

腸内改善ラボによると、結局、ダイエットにもアンチエイジングにも乳酸菌選びが大切とのこと。これからはヨーグルトでぽっこりお腹を撃退しちゃいましょう!

 

【参考】

※ 腸内改善ラボ