知らないうちに「幸薄」メイク?幸せが逃げていくNGメイク3つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年中同じアイシャドウを使っている女性は実は意外と多いんです。ドキッとした方も多いのではないでしょうか?例えば「同じブラウンでしょ」と思ってしまいがちなメイクアイテムですが、シーズンごとにトレンドがあります。

発色やツヤ感、カラーの濃さ・・・・・・微妙に違うだけで、イマドキメイクなのか、ざんね~んな幸薄メイクになってしまうかが決まるのです。1年前に買ったメイクアイテムが、もし今もあなたのメイクポーチにレギュラー入りしているなら、それって幸薄メイクかも!?

そこで今回は、幸薄メイクの代表的なNG例と、それから抜け出す、最旬トレンドメイクをプロが無料で教えてくれるイベントをご紹介します。

 

■意外とやりがち!? 代表的な幸薄メイク例

(1)ナチュラル感を意識しすぎ

男ウケ抜群!驚異のモテ顔といえば、すっぴん風メイクなどナチュラルに見えるメイクですが、1年中すっぴん風メイクではメリハリがなさすぎて幸薄に。

すっぴん風メイクでは、アイシャドウをブラウンにすることにより目を大きくするテクが鉄板ですが、季節感がない微妙なグラデーションや単色使いだと腫れぼったく見える、疲れ顔など幸薄な印象を与えてしまいます!それではせっかくの運気も逃げるというもの。今すぐ見直しましょう!

今秋は肌に溶け込むようなシースルーカラーが正解。定番の落ち着いた赤みのあるブラウンや、透明感がアップするパープルは持っておきたいですね。

(2)眉毛は細めで薄く、カーブつけすぎ

顔の印象8割は眉毛で決まると言われるほど、実はとても重要なパーツ。目を大きく見せるために眉毛を薄めにしがちですが、これも幸薄な印象を与えてしまいます。やや濃いめにし、カーブをきれいに出すことで上品で美人度が高くなります。

今秋の眉もナチュラルさは重要。自眉毛に淡くアイブロウパウダーを足していき、カーブしている部分の下辺をペンシルでなぞって整えれば、トレンド眉の完成です!

(3)赤リップ命!

これまでは赤リップなど、口紅中心のメイクがトレンドでしたが、秋からはアイメイクに重点をおくメイクが復活! ほんのり赤みのあるモードな目元は秋冬ファッションと相性抜群。モードさを出すにはブラウングラデやブラウン×差し色のメリハリアイメイクは必ずおさえておきましょう!

 

■トレンドメイクを無料でプロが教えてくれるイベント開催

文章でトレンドメイクのやり方を掴むのは難しいですよね。そこでおすすめしたいのが、人気メイクブランド『エクセル』が開催するトレンドメイクを無料でプロに教われるイベント。

新商品を自分で試せるコーナーと、プロのメイクアップアーティストによるタッチアップ(目元か眉のどちらか)を受けられるブースがあり、いち早く最旬トレンドメイクを自分のものにすることができるのです!

さらに、イベント会場でスマートフォンからクイズに応募するとメイクアイテム現品が当たったり、古くなったコスメをリサイクルBOXに入れるとメイクアイテムやノベルティグッズが当たる大チャンスもありますよ。

このイベントに参加すれば、トレンドメイクをマスターできて、周りと差がつくこと間違いなし! ぜひ足を運んでみてくださいね。

 

【参考】

※ excelmake(REAL AUTUMN TREND)