ミタパン熱愛!モテ職業No.1「女の敵・女子アナ」が人気なワケ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、野球選手との熱愛が発覚した、フジテレビの人気アナウンサー三田友梨佳さん。世の多くの男性が、このニュースに肩を落としたのではないでしょうか?

それだけではなく、男性に好きなタイプを聞くと、某女子アナの名前が出てくる、野球選手やエリートサラリーマンと結婚しているイメージなど、いつの時代も”NO.1モテ職業”といわれる女子アナなのですが、彼女たちのどのようなところが男性の心を掴んで離さないのか、気になりますよね。

そこで今回は、”なぜ女子アナはモテる?”を徹底解明していきたいと思います。

 

■1:引き立て役に徹する

バラエティ番組に出演しているときの女子アナのみなさんは、適度な相槌を打ちながら、相手の話をよく聞いているのがわかります。自分が一歩下がって、相手の意見や魅力を引き出しているところは、まさに”徹底した引き立て役”だといえますよね。

自分のことばかり話す自己主張が強い女性より、聞き役、引き立て役に徹してくれる女性のほうが、「居心地が良い」と感じる男性は多いので、参考にしましょう。

 

■2:相手のことをリサーチする

女子アナのみなさんは、芸能人やスポーツ選手、その他著名人にインタビューをするとき、相手の出身地、出身校、好きなものなどを徹底的にリサーチしているそう。

このように、自分のことを知ってくれているというのは、悪い気はしませんよね。相手を喜ばせるテクニックのひとつとして、習得しましょう。

 

■3:”華やかなのに派手じゃない”メイクをマスターする

女子アナメイクの特徴は、華やかなのに派手ではないということです。各局の女子アナを見てみても、厚塗り感のある肌やカラフルなアイシャドウ、囲い目アイラインといったメイクをしている方は、ほとんどいませんよね。

『美レンジャー』の過去記事「男性モテ確実!華やかだけどケバくない”女子アナメイク”全テク」では、女子アナ風になれるメイク法を紹介しているので、参考にしながらメイクをしてみてください。

 

■4:キッチリ感と清楚感で万人受け

キッチリ感と清楚感がある女子アナファッションは、どの世代にも受けます。その特徴は、ワンピースやスカートスタイルが多く、デコルテや腕、脚などに適度な露出があることが挙げられます。

また、アクセサリーは華奢なものをつけ、ヒールは高すぎず低すぎない、6cm程度のものを選ぶ傾向にあるようです。

さらに、全体的にビビッドカラーより淡い色を選び、老若男女に好かれるようなコーディネートを意識していることが伺えます。

 

今回は、”女子アナに習うモテテク”をお伝えしました。恋愛や人間関係に悩んでいるときにも使えるテクニックなので、試してみてはいかがでしょうか。

 

【関連記事】

※ 「可愛い石原さとみ風vs.セクシー中村アン風」モテ前髪の作り方

絶大なる男ウケ!「カトパン」風になる真似っこメイク全プロセス

これはヒドイ「美人なのにモテない女」がやっているNG身だしなみ

※ 【動画あり】マンネリ打破!「ベルト使い」でこなれコーデにする技