単純明快!こすって痩せる「乾布摩擦ダイエット」のミラクル具合

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

星の数ほどあるダイエット法。できることなら、少しでもゆるく、ラク~に痩せたいものですよね。そんな女性の願いを叶えてくれる、ミラクルなダイエット法が存在したのです! 

今回は、ダイエットエキスパートの和田清香先生に、“乾布摩擦ダイエット”についてお話を伺いました。

 

■あなどることなかれ! 乾布摩擦でキレイが叶うワケ

和田先生は、「乾布摩擦といえば、お年寄りの健康法というイメージがありますが、実は美容効果も抜群。海外セレブや有名モデルが実践しているというドライブラッシングも、乾布摩擦と同じ理論。肌の表面をこすることで血流が促進され、代謝アップ、冷え改善といった効果が得られます」と話してくださいました。

この乾布摩擦は、タオル一枚で洋服の上からでも実践可能という手軽さが魅力です。さらに動きがシンプルなので、運動が苦手、ハードなダイエットは避けたい方にはピッタリ! 早速、乾布摩擦のスゴい効果を見ていきましょう。

 

■健康もダイエットも! 乾布摩擦のスゴい効果

(1)ダイエット効果

血流がよくなることで代謝が上がり、脂肪燃焼効果があります。さらにセルライト予防、カロリー消費効果も期待できますよ。

(2)冷え症改善

太りやすい方やむくみやすい方に多い冷え症。乾布摩擦により血管のすみずみまで血液が流れることで、冷え改善効果が期待できます。

(3)便秘解消

自律神経のバランスを整え、キレイな血液が酸素や栄養をカラダの隅々まで運ぶことによって、腸本来の消化吸収力を高めてくれます。また、腸のぜん動運動を刺激することで、腸の働きを活発にしてくれますよ。

(4)安眠効果

血行を促進させ、自律神経のバランスを整えることで、質のよい睡眠を手に入れることができます。首や肩こり解消効果も。

 

■どこでもタオル1枚でOK! こするだけの“乾布摩擦トレーニング”

用意するのは、1m前後の柔らかめのタオル1枚だけです。直接肌をこすると刺激が強すぎることもあるので、薄いTシャツの上から行うのがベストとのこと。

(1)胸

心臓に近い胸からスタート。鎖骨に沿って、内側から外側へ5回こすります。

(2)お腹

時計回りに5回こすります。内臓を温め、基礎代謝アップ&便秘解消効果があります。

(3)背中

背中にタオルをクロスさせ、5回こすります。肩甲骨や首辺りの褐色細胞を刺激することで、冷え症改善・ダイエット効果が期待できますよ。

(4)腕

二の腕の外側&内側を、付け根からヒジに向かって5回こすります。衰えがちな二の腕の後ろの筋肉を意識するとよいですよ。

(5)太もも

セルライトが気になる太ももの裏は、おしりの下からヒザ裏に向かって5回こすります。

(6)足裏

タオルの中央に玉結びを作り、体重をかけます。足裏の場所をずらしながら、5回踏み刺激します。冷え、むくみ、疲労回復効果がありますよ。

 

いかがでしたか? 和田先生自身も15kgのダイエットに成功したことから、その効果はお墨付きです! 自宅でラク~に、ほっそりボディを叶えちゃいましょう。

 

【関連記事】

※ 「北川景子流ダイエット」は一日9食!食べても痩せる理由とは

※ 費用ゼロ!驚くほど気軽にできる「自宅にいながらダイエット」3つ

※ 誰でもカンタンに-2kg!? 頑張らないでも痩せるズボラ流ダイエットは

※ 【動画あり】第一印象でモテまくる「おでこ見せ」アレンジヘア術

※ 超簡単!ただシャワーをあてるだけの「褐色脂肪細胞ダイエット」

 

【取材協力】

※ 和田清香・・・ダイエットエキスパート。NYで学んだボディケア術、250種類以上のダイエット法を体験して得た知識と分析力、自身も15kgのダイエットに成功したという経験や、ダイエットエキスパートとしてのノウハウを活かした、信頼のおける情報をテレビや雑誌など幅広く発信している。今までダイエット指導した数は、約1万人にのぼる。著書『本当はスゴイ!乾布摩擦トレーニング』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)が好評発売中。