ドラッグストアで買える!プロが使い続ける安価なスキンケアコスメ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラッグストアといえば、コスメ選びも楽しい場所のひとつ。しかし、無数にあり過ぎて、選び疲れてしまうことはありませんか?

そこで今回は、ヘアメイクアーティストchihoさんも長期間使用し、効きめを納得している、愛用スキンケアコスメを教えて頂きました。

 

■1:『ビフェスタ うる落ち水クレンジングローション』&『プライバシー マスカラリムーバー』

「現場でもプライベートでも大活躍のこのコンビ。どんなに濃いコレクションメイクでも、しっかり落ちて、モデルから“肌に合わない”などのクレームが一切無い優秀クレンジングローションです。

マスカラクレンジングの際、まつ毛が抜けることって結構ありませんか? このマスカラリムーバー、コスパも良く意外に長持ちで便利です。使いやすい櫛型コームに、擦らずスルンと落ちる安定感がうれしいです。

まず、マスカラリムーバーをまつ毛につけた状態でおいておきます。次に、クレンジングローションをつけたコットンで、マスカラ以外の化粧を優しく拭き取ります。最後に、そのコットンを2つ折りにして、両手先でまつ毛を優しく挟み、スルンとマスカラを取るのが時短でオススメです。

ポイントメイクは肌に広げず、ベースメイクと分けて落とすと、未来のキレイに繋がりますよ」とchihoさんの使い方ポイントアドバイスも! ぜひ合わせて試してみてください。

 

■2:『プレサ デイリーケアマスク(パールエキス)』&『ザ・ダイソー シリコーン潤マスク フェイスマスク用』

chihoさん曰く「ベタつき過ぎずさっぱり過ぎず、短時間で毎日使えて、ハリも潤いもキープしたいというワガママな願いを、日々叶えてくれるのがこのマスク。

裏技テクとして、このパックの上からダイソーの『シリコーン潤マスク』を重ねて使用すると、パックの密着度と潤いが、さらにアップするんですよ。下を向いて作業をしても落ちない密着度に驚きます。

さらにおすすめの使い方はクレンジング後、この『シリコーン潤マスク』をつけて入浴し、毛穴が開いたら洗顔。入浴後すぐ、『プレサ デイリーケアマスク(パールエキス)』の上に、『シリコーン潤マスク』を重ねづけ。パック中は、とんでもなく怖い顔になりますが、効果てきめんです」とのこと。

明日は勝負!という前の晩に、こっそりとチャレンジしてみてください。

 

■3:『エスセレクト キュアティホワイト』

「生理日付近の肌荒れが、全く気にならなくなったことで効果を実感。日焼けしても戻りが早いのと、以前より肌荒れの大惨事がなくなりました。試しにやめてみると、肌のくすみが気になったので、それ以来リピートしています。

高級サプリは効果があっても、お金が続かなくなることが多くの女性の悩みだと思います。そこで、安価でも続けられることが大事と確信。スギ薬局オリジナルのこの商品が、有名メーカーより比較的安価で、成分はほぼ同じなため、『エスセレクト キュアティホワイト』をオススメします」とchihoさん。

 

以上、chihoさんが試して納得のドラッグストアスキンケアコスメをご紹介しました。皆さんも試してみてはいかがでしょうか。

 

【関連記事】

※ プロに聞いた!この夏絶対焼かないための「UVケア」徹底攻略術

※ もう泣かない!髪のカットで失敗しないオーダーの仕方4ステップ

小技でイメチェン!自分で失敗なく前髪を切る簡単な方法【前編】

小技でイメチェン!自分で失敗なく前髪を切る簡単な方法【後編】

※ 【動画あり】正面だけキレイはNG!「横顔美人になる」メイクテク

 

【取材協力】

chiho-hairmake・・・元美容部員ヘアメイク。百貨店のみならず、ドラッグストアでの逸品探しも趣味兼日課。学校、企業等の講師活動、アーティスト・モデルのヘアメイク、ショーメイク、ブライダルなど、ヘアメイクを通してキレイをお届け中。