ついに発見!あなたの毛穴をなくす正しいテクニック2つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お肌の悩みのひとつとして挙げられる『毛穴問題』。年を重ねるごとに気になってきますよね。小鼻の周りや、頬のあたりの毛穴が気になる女子は多いようですね。

スキンケアでもコスメでも毛穴対策グッズは大変人気があるようです。ただ間違ったやり方や、使い方をしてしまうと逆に毛穴を目立たせてしまうのはご存知でしたか?

そこで、毛穴のお悩みを大きく2種類にわけて、今まで徹底検証した結果わかった対策をまとめてみました!


1. 毛穴の黒ずみ

そもそも毛穴が目立つのは汚れが原因です。皮脂が過剰に分泌されてしまうと、毛穴に溜まってしまい、さらにそこに古い角質が混ざると固形状の角栓に変化してしまいます。別名『コメド』と呼ばれていて、毛穴パックを経験した方はわかると思うのですが、シートにくっついてくるアレです。

この角栓が酸化すると、表面が黒っぽく着色してしまい、毛穴の黒ずみの原因となるのです。毛穴パックをした時は、角栓が取れて穴があいた状態なのでそこを埋めるように水分をたっぷり補給してあげてください。

毛穴パックをしない時は、ホットタオルで顔を温めてから毛穴を開いた状態でメイク落としをするとよく落ちますよ!

ポイントなのが、その後に冷やしたタオルや保冷剤で毛穴を引き締めると効果も増してオススメです♪

 

2. 毛穴の開き

毛穴に溜まった汚れが押し広げてしまい毛穴全体を大きくみせてしまうんです。また乾燥も大きな原因なんです。お肌って水分と油分のバランスて保たれているのですが、水分がなくなり乾燥してしまうと、お肌を潤わせようとどんどん油分がでてきてしまうんです。

洗顔をし過ぎて必要以上に皮脂を取ってしまって乾燥を招いていると、油分が出すぎて毛穴が開いてしまうので、しっかり水分補給をしましょう。

 

1や2の悩みを解決したいがために、ついつい色々やりすぎてしまう方。毛穴ばっかりに集中して対策している方。

毛穴は顔の一部分です。自分では気になってても意外に他人は気にしてないものです。他のケアはおざなりになってはいませんか?

いま一度見直してみましょうね!