美女は実践「笑えるほど簡単」なキレイになるための生活習慣4つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「美人は努力している」よく耳にするフレーズですよね。そこで、気になるのが、その努力の仕方! 実際のところはどうなのでしょう? 

今回は、筆者の周りの美人を参考に、“ラクしてキレイに近づく習慣”を紹介します。

 

■1:食事の前にコップ2杯の水

食事の前には、必ずコップ2杯の水を飲む。実は、これ『美レンジャー』の過去記事「あまりに簡単で笑える!食前に水を飲むだけの超絶ダイエット」でもお伝えした、れっきとしたダイエット法なのです。

水を飲む量を増やすことで新陳代謝が上がり、老廃物がスムーズに排出され、減量に効果的なのだとか。ぜひ試したいお手軽テクの一つです。

 

■2:鏡をよく見ることが大事!

キレイへの近道といえば、ずばり“自分を好きになること”ですよね。そんなとき、鏡が大活躍してくれます。

鏡を見る時間を長くすること、鏡に映るときは、笑顔を心がけるようにすると、不思議なことに、いつの間にか自分の顔が好きになっていたり、ステキな笑顔が作れるようになるなど、いいこと尽くめだそう。鏡を見ることを習慣にしましょう。

 

■3:小まめにブラッシングする

皆さんは、一日何回くらい髪のブラッシングをしていますか? おそらく、朝と夜のシャンプー後という方が、大半なのではないでしょうか。何てことない、このブラッシングがいま、美髪やアンチエイジングのカギとして見直されているのです。 

ブラッシングには、ただ髪の汚れやからまりを除去するだけでなく、血行を促進させ、健やかで潤いのある髪へと導いてくれる効果があります。さらに、頭皮と顔は、一枚の皮膚で繋がっていることから、ブラッシングを行うことで、顔全体のたるみにも効果的なのだとか。小まめにブラシでとかしましょう。

 

■4:隙間時間にストレッチする

お家でのリラックスタイムや、電車やバスの待ち時間を利用して、すかさずストレッチ。足首を回す、かかとの上げ下げ、座るときは、内ももに意識を集中させるなど、さり気ない動きを取り入れたものなら、トライしやすいですよね。

 

いかがでしたか? 日常でのさり気ない習慣こそが、美人へのヒントなのかもしれません。ぜひ実践してみてくださいね。

 

【関連記事】

※ 「●●前にスイカ」がすごい!健康美人が密かにやってる習慣とは

※ 老けやすい季節だからこそ!美人がやってる「夏乗り切り」テク

※ 3秒でわかる!正面より見られてる「横顔美人度」セルフチェック

※ 【動画あり】浴衣が似合う顔に変身!「和風美人」になれるメイク術