不倫妻を演じる上戸彩「ブレない美肌キープ」の超シンプルな秘訣

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フジテレビ系で放送中のドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』で、これまでの清純なイメージを覆す”不倫妻”役を演じる上戸彩さん。

上戸さんといえば、ドラマや映画、CMに引っ張りだこで大忙しのはずなのに、ブレることのない美肌、ナイスバディが魅力的ですよね。

では、どんなときでも美しさをキープし続ける上戸さんは、どのようなことに気をつけているのでしょうか? これまでの上戸さんの発言の中から、比較的取り入れやすいものをまとめてみました。

 

■1:”納豆”をよく食べて美肌に!

全国納豆協同組合連合会により、”納豆クイーン”に選ばれたことがある上戸さん。以前、「一日に、9パック食べる日がある」と言っていたこともあるほどの納豆好きは、有名な話ですよね。

納豆には、美肌に良いビタミンB2や血流を改善するビタミンE、むくみを改善するカリウム、食物繊維、タンパク質などが含まれており、美容、健康の強い味方です。

上戸さんのような美肌を手に入れるためには、食事に納豆を取り入れるのが近道のようです。

 

■2:甘いものを欲したら”粒あん”で!

上戸さんは、どうしても甘いものが食べたくなったときは、粒あんを食べるそう。

小豆には、アンチエイジング効果があるポリフェノールや、ダイエットに良いビタミンB1、貧血を予防する鉄分、むくみを改善するサポニンが含まれています。

また、生クリームやバターと比べるとカロリーが低いので、甘いものが好きな方は洋菓子ではなく、和菓子にシフトするといいですよ。

 

■3:”水”をよく飲むこと

水分を摂ると、細胞の中に含まれている水が入れ替わり、その結果、基礎代謝が上がります。基礎代謝が上がると痩せやすくなることを知っている上戸さんは、水をよく飲むそう。

とはいっても、ただがむしゃらに水を飲めば痩せるというわけではありません。一日に必要な水分摂取量の目安は、体重×30mlで計算することができます。したがって、体重が50kgの方は、1,500mlの水を飲む必要があります。自分に必要な一日の水分量を確認してみてくださいね。

 

以上、上戸彩さんが実践している美容法をお伝えしました。男性ウケ抜群の美肌と、ナイスバディを手に入れるための、参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

【関連記事】

「北川景子流ダイエット」は一日9食!食べても痩せる理由とは

こんな女性アウト!「食べ物からの歯の着色」を招くNGな食材とは 

これはヒドイ「美人なのにモテない女」がやっているNG身だしなみ

意外と簡単!「汚ない足の爪」を自分史上一番キレイに整える方法

※ 【動画あり】ボサボサ頭が隠せる!劇的可愛いヘアバンドアレンジ術