「●●前にスイカ」がすごい!健康美人が密かにやってる習慣とは

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水分ばかりで、栄養なんてこれっぽっちもなさそうに見えるのがスイカ。

でも、あの中には、美容と健康によいとされるある成分が含まれており、その素晴らしい効果から、”スーパーアミノ酸”と呼ばれるほどなのです。そんな理由から健康で美しい女性なら、ある行動をする前に、スイカを積極的に食べています。

今回は、スイカの知られざる美容効果についてご紹介しましょう。

 

”シトルリン”が血流とお肌のハリをアップ

スイカにたくさん含まれる栄養成分が、シトルリンというアミノ酸です。このシトルリンは、血管を強くしなやかにして、血流をよくする効果があり、冷え症やむくみの改善にも役立ちます。

これは、運動時など体内に負荷がかかったときも同様で、体内で一酸化窒素を産生し、それにより血管が拡張して、体内に効率よく栄養素や酸素が運搬されるようになります。

シトルリンは運動をする前に食べることで、疲労原因物質であるアンモニアも除去し、運動時の持久力もアップしてくれる効果が期待できます。筋肉痛なども軽減してくれ、普段、運動不足で体力がない方にもおすすめです。

 

女性にうれしい美容効果もアリ

また、天然保湿因子を構成するアミノ酸のうち9%がシトルリンのため、スイカを食べてシトルリンを摂取することで、肌のハリやツヤもよくなると期待できます。

『美レンジャー』の過去記事、「本当はもっと注目されるべき、スイカの驚きの美容効果」でも紹介していますが、リコピンやカリウムといった栄養もあり、活性酸素を除去したり、むくみの解消につながったりと、女性にうれしい美容効果もあります。

 

皮ごと食べられるおすすめレシピ

シトルリンは、ウリ科の植物に多く含まれていますが、メロン、ゴーヤ、キュウリと比べても、その含有率の高さはスイカがダントツ。特に白い皮の方が、赤い果肉部分よりも1.2倍もシトルリンが含まれており、皮ごと食べるのが効果的です。

スイカの皮をさっと湯通しして、ピクルス液に浸せば、食欲のないときでも簡単につまめるピクルスになります。また、スイカの果肉と皮を一緒にミキサーにかけて、丸ごとスムージーにするのもおすすめです。

 

スイカの隠れた美容と健康効果に驚いた方も多いかもしれませんね。今の季節に簡単に手に入るスイカですから、ぜひ試してみてはいかがですか?

 

【関連記事】

ズルいくらい体にイイ!夏に最適な「●●を食べるだけ」美容

※ 【動画あり】足元が抜群にキレイに見える!「ロールアップ」の仕方

※ あまり話題に挙がらない「あの夏野菜」に実は驚きの減量効果あり

食べなきゃ損!「きな粉」で痩せ体質が手に入れられる理由

 

【参考】

シトルリンの基礎知識 – プレワークアウト研究会