大島優子も注目!? 楽しくオシャレな「トライク」で女子力アップ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤマハ発動機から今年9月に発売される『トリシティMW125』という三輪バイク、通称トライクに、元AKB48メンバーの大島優子さんが起用され、話題になっています。

『バイク王 バイクライフ研究所』は、バイクに乗る女性ライダーが増えていることを受けて調査を行ったところ、「女性としての魅力が上がったような感じがする」と解答した人もいたそうです。森ガールや山ガールに続き、”トライクガール”が増えるかもしれません!?

今回は、日頃からピアジオの『MP3』という車種のトライクを運転している筆者が、その魅力をご紹介します。

 

■1:抜群の安定性が魅力

トライクとは三輪バイクのこと。デリバリー用バイクでよく見かけるトライクは、後方が二輪ですが、今回ヤマハ発動機から発売になるものは、前方が二輪という変わった仕様です。開発チームが、様々な分野からユニークな人材を選んで組まれた面でも話題になっています。

しかし実はこのトライク、ヨーロッパではすでに大人気なのをご存じでしたか? 前方が二輪ということは、転びにくいという長所があります。ヨーロッパで人気の理由は、二輪では雨で滑りやすい石畳の上も、安定して走行できることにありました。パリ市内ではスーツ着用で、トライクに乗車しているビジネスマンもよく見かけます。

ただし、絶対に倒れないという乗り物はありません。常に安全運転を!

 

■2:オートマチックで免許も取得しやすい

トライクはオートマ仕様なので運転しやすく、国内では、オートマ限定の二輪免許(小型限定普通二輪車<AT含む>免許以上)で乗車できます。既に車の免許を持っている人は、学科が免除され、実技の教習とテストに合格すれば、比較的楽に免許が取得できます。

 

■3:荷物が沢山入るメリットが

シートの下は、ヘルメットをしまえる上、荷物も沢山入ります。特に筆者が乗っている『MP3』は、後部からシート下までトランクがつながっているので、折りたたみでない傘もすっぽり収納できます。

 

■4:二人乗りもできて楽しい

ヘルメットを二つ常備していれば、二人乗りで移動できます。友達を駅まで送ってあげたり、終電がなくなった時に助けてあげることも可能。デートで使えば、電車の駅周辺しか知らなかった時より道を覚えるので、新たな発見ができることもあります。

 

■5:渋滞の多い都市部でも速く移動できる

信号待ちで停まっている車の横を通り抜けるのは、法律違反ではありません。しかし、走っている車の横をすり抜けるのは違反な上、危険なので止めましょう。

とは言え、車が停車しているところもバイクやトライクなら前進できるので、比較的渋滞の影響を受けにくいと言えます。

 

バイク用のボーイッシュな格好をしなくても乗れるのは、お洒落を楽しみにしている女性にとって大きなメリットですね。これを機に、あなたも二輪免許取得を目指してみませんか?

 

【関連記事】

この春こそ!目指せモテ女神「AKB小嶋陽菜風」メイクテク6つ

男が萌える「AKB48板野友美の涙袋」を作る超簡単テク

今すぐ鏡で確認!あなたもAKB48篠田麻里子になれる?

AKB48前田敦子も受けた「レーシック手術」の注意点3つ

【動画あり】全方位で美人!簡単「フィッシュボーン」ヘアアレンジ術

 

【参考】

※ 「バイクの利用状況」調査 – バイク王 バイクライフ研究所