水を飲むだけで体重が増える「水太り」は本当か…真相解明します!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「水を飲んだだけでも太ってしまうの」と言っている女性に会ったことはありませんか? もしかしたらあなた自身が、自分はそういう体質だと思い込んでいるかもしれません。

でも、カロリーのない水を飲んでも太ってしまうなんてことがあるのでしょうか。今回は、水太りを自覚するすべての女性必見の対処法をご紹介します。 

 

■水はこまめに摂取するべき

結論からいうと、水を飲むだけで太ることはありません。むしろ体の70%は水で構成されていますから、積極的に水を補給しましょう。こまめな水分補給は、以下のような効用もあります。

(1)口臭予防

口腔内の免疫力をアップさせるので、口臭を防ぐ効果もあります。

(2)消化を促進

適度な水分が胃の働きを活発にし、消化を助けます。しかし、一度に大量に摂取すると、胃液が薄まり、消化不良を招く場合もあるので注意しましょう。

(3)代謝アップ

体に水分が補給されると基礎代謝の働きを助け、その結果、代謝アップにつながります。

 

■水を飲んでなぜ太ったと感じるの?

水を飲んだから太ったと感じる人は、体内バランスに着目しましょう。食生活の習慣が、むくみを招いている可能性があります。

濃い味付けで塩分過多になると、塩分が余計な水分を体内に溜め込んでしまいます。ナトリウムとのバランスを保つカリウムが不足すると、必要以上に水分を保持しようとすることもあります。

このように、水太りと感じている原因のほとんどは、むくみにあるようです。

 

■むくみを防止する方法は?

水太り体質だと思っているあなたは、以下のことを実行して、むくみにくい体を手に入れてみてください。

入浴、適度な運動、マッサージなどで血行を良くすると、体に溜め込まれた余分な水分を排出しやすくなります。水太りだと勘違いしていたむくみが解消されれば、体が楽になるはずです。大切なのは、血行を良くすることですよ。

 

■一度に大量の水分補給はだめ!

水分を一度に大量に体内に入れてしまうと、”水中毒”という症状を引き起こす場合があります。喉が渇いたと感じた時に、こまめに水を飲むように心がけましょう。

 

カリウムは、バナナなどのフルーツにも多く含まれています。体内バランスの乱れを感じたら、ここ最近口にしていなかったものを食材に選んで、上手に水分補給をしてみてくださいね。

 

【関連記事】

知らないと太る原因に…食事中に水分は摂るべき摂らないべき? 

実は水を飲み過ぎると危険?脚太りしやすい人の特徴3つ

驚愕!なんと食べすぎ&水分取りすぎは冷えの原因だった

これですっきりできる!超簡単なむくみ水太り解消法3つ  

【動画あり】たるみ毛穴撃退!0円でお手軽「冷却マッサージ」ケア法