セレブも愛用!実は普段着にも映える「パールネックレス」活用法

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大人の女性のアイテムの1つ、パールネックレス。多くの女性が持っているパールネックレスですが、冠婚葬祭の時にしか使わない方が少なくないようです。

でも、今年はパールネックレスの使い時! シャネルのコレクションで何度も登場するなど、パールの魅力が注目されています。

そこで今回は、パールネックレスの魅力と活用法をご紹介したいと思います。

 

■セレブも活用しているパールネックレスの魅力

成人のお祝いなどで、本真珠のネックレスを両親からプレゼントされたという人も多いでしょう。でも、友人の結婚式やお葬式の時にしかつけていないなんて、もったいない!

今や、海外セレブも普段着にパールネックレスを取り入れています。古来から真珠大国である日本を訪れた時に、本真珠を買っていく海外セレブは多いのだとか。

20140707Tsugita3

いつもの洋服に合わせるだけで、一気にエレガントな装いに変身できるパールネックレス。例えば、上の写真のように、一見アンバランスに見えるカジュアルなカレッジTシャツに合わせてもよし。マニッシュなシャツも、パールと白のパンツを組み合わせれば、女子度がぐんとアップします。

コーディネートが不安な方は、鉄板の白いシャツに合わせれば、誰でも凛としたフェミニンスタイルができちゃいますよ。

ジャンジャン活用したいパールネックレスですが、使った後は、必ずお手入れしましょう。柔らかい布で、汗や汚れをやさしく拭き取って保管することで、真珠の美しさが長持ちします。

 

■主なパールの種類4つ

まだパールのネックレスを持っていない方は、せっかくならプチプラのネックレスではなく、一生モノの本真珠を購入しましょう。また、一言でパールといっても、色や輝きはさまざま。1つ持っている方も、いくつかのカラーやロングタイプを揃えて、シーンに合わせて使い分けるのも素敵ですね。

(1)アコヤ真珠

冠婚葬祭でよく使われている、アコヤ貝から採れる真珠。日本人の肌色になじむといわれています。とくに、照り、巻き、キズ、形などの条件がすべて最高ランクのものは、花珠と呼ばれる最高級品です。

(2)タヒチ黒蝶真珠

シルバーやグリーンなど、ファッション性の高い真珠です。2つ目の真珠として、おすすめです。

(3)南洋真珠

別名”真珠の王女”とも呼ばれることがあるパール。ホワイトやゴールドで、ゴージャスな真珠です。パーティシーンにぴったりです。

(4)淡水真珠

さまざまなカラーがある淡水真珠。汗などにも強くお値打ちなので、服装に合わせて使い分けたい方によいです。

 

せっかく買ったパールも、眠っていてはもったいない! パールが注目されている今こそ、クローゼットから出してみては?

 

【関連記事】

下駄が痛くてツライ!スタイリスト厳選「浴衣に合う」痛くない靴 

思わず赤面!おしゃれスウェットが超ダサくなるNG着こなし3つ

イイ女から「ダサイ女への格下げ」防止!夏のシーン別下着の選び方

流行のワントーンコーデが「ダサくならない」ちょっとしたテク4つ

日本人女子が思わず苦笑…外国人がやっちまったNGな「漢字タトゥー」