モテ子が内緒にしたいおしゃれカフェで楽しむフローズンの日本酒って何!?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

良質な水を素材にした料理は、断然美味しく仕上がるという説があります。その噂が嘘ではないことを体感できるのが、原宿駅から徒歩5分の場所にある『MIZUcafé PRODUCED BY Cleansui』です。

明治通りから一本入った所に位置するカフェは、便利な立地とは裏腹に静かな佇まいを保っています。流行や美容に敏感な女子たちが多く訪れているとか。

今回はこの夏に絶対に知っておくべき、とっておきの限定メニューをご紹介します。女子会やデート、ウェディングパーティにも使えるこのカフェの”水” に対するこだわりを知ったら、今すぐに行きたくなるかも!?

 

大人気の獺祭をクリンスイの超軟水で仕込んだオリジナル日本酒がフローズンに!

クリンスイ仕込 獺祭 フローズン2種

世界中から注目を集めている有名な日本酒『獺祭』とクリンスイがコラボレーション。この特別な獺祭は、世界広しといえども原宿のこのカフェでしか味わうことができません!

クリンスイが監修した硬度ゼロの超軟水を仕込み水に使った「クリンスイ仕込 獺祭 純米大吟醸 磨き三割九分」。そこから作り出すフローズンドリンクは、数量が限定されているため売り切れ次第終了となってしまいます。

写真右の「スタンダード」にはお好みで塩とライムを足して飲むことも可能。写真左の「フルーティー」はベリー系のフルーツを添え、イチゴピューレで甘さをつけた女性好みの仕上がりになっています。(各900円税抜)

フローズンが溶けていくにしたがって甘くまろやかで、フルーティーになる味の変化を楽しめるので、雑味のない軽やかな味わいを幾通りにも楽しむことができます。これはぜひ体感してみてください!

 

■おうちでもできそう? 無理なんです!

日本酒は、家庭用の冷凍庫で凍らせることが難しく、『クリンスイ仕込獺祭 純米大吟醸 磨き三割九分』を冷凍庫にいれて凍らせようとしてもフローズンドリンクを作ることができません。

仕込み水に超軟水を使用したオリジナル獺祭はMIZUcaféでしか飲めないので、これはお店に足を運ぶしかなさそうですね。

 

■美容に良いスパイスたっぷりの本格カリー

20140705keiko001

昼間訪れたら『フルーツトマトのヘルシー本格カリー』はいかがでしょうか? カレー激戦区といわれる荻窪のカレー名店『すぱいす』とコラボレーションした本格カリーです。

こだわりはスパイスに留まらず、お米にもプロの手が加わっています。日本でも数少ない”お米の博士号”とも称される五ツ星お米マイスターの資格を持つ米穀店『スズノブ』が、カレーに合わせて厳選したお米をブレンドしました。

フルーツトマトの甘さとスパイスが絶妙にマッチし、鼻にスッと抜ける飲み物のような不思議なカレー! 食後の水をよりおいしくさせます。小麦粉と油の使用を最小限に抑えた清涼感たっぷりなカレーの仕上がりは、お米の食感を引き立たせ、お米もまたカレーを際立たせるという贅沢な一品です。

ドリンクとサラダがついて1,500円(税抜)というお得なセットは7月31日までの限定です。一日20食と数にも限りがあるのでぜひ食べてみてくださいね! 写真のドリンクは女性に一番人気の生姜黒酢を炭酸水で割ったものです。

体に優しいメニューは嬉しいですね。

 

■知っておくとなにかと便利なMIZUcafé

MIZUcaféの入り口には自由に飲める超軟水の給水器「クリンスイウォーター」も常設してあります。お店に入って注文しなくても飲めるので、喉が渇いたら気軽に立ち寄ってみるのもよさそうです。

炭酸泉を使ったハンドスパも常設。こちらはお料理を待っている間などに使うと、手を入れるだけで体全体がぽかぽかとしてくるそうです。

 

もちろんすべての料理はクリンスイの水しか使われていません。それも浄水(クリンスイ)・アルカリイオン水・炭酸水からレシピに合ったものが選ばれているという徹底ぶり! この夏はぜひ一度行ってみたいですね。

 

【参考】

MIZUcafé PRODUCED BY Cleansui