旅先の出会いは永遠の憧れ…「アバンチュールを起こす」3つの心得

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これからレジャーシーズン、旅先での出会いを期待している人もいるのでは? 

アバンチュールを実際に経験した人に行ったアンケートによると、旅先での出会いは、女性よりも男性の方が実は強く期待しているそう。つまり女性にとっては、チャンスがたくさんあるということ!

旅先での出会いから結婚に至ったカップルもいますから、そんな運命の出会いを引き込む3つのコツを、ここでご紹介したいと思います。

 

■1:行先は暑い国を選ぶ

旅先で異性と恋愛を楽しんだ経験のある男女400人を対象に、世界最大のオンライン旅行会社であるエクスペディア ジャパンが行った「旅行先でのアバンチュール経験に関する調査」によると、アバンチュールが起きた場所は、海外なら東南アジア、ハワイが多く、国内なら沖縄が1位でした。

暑い場所は、気持ちも大きくなりやすく、リゾート地というのも人との出会いが多いようです。

 

■2:旅の同伴は女友達または一人がよい

パートナーや恋人との旅行中にアバンチュールを経験した、という強者も中にはいますが、女性のアバンチュールの大部分は、女性同士の旅行中か、女性ひとり旅の時に起こっています。

友達と言えど、異性が一人でもグループの中にいると、せっかくの出会いも発展しません。恋を求めるなら女同士かひとり旅に徹しましょう。

 

■3:お相手は旅先で出会う日本人

上記の調査で、アバンチュールの相手としては、日本人観光客または現地の日本人が、男女ともに1位になっています。海外旅行先で外国人とのアバンチュールを楽しんだ経験のある人もいますが、言葉の壁や治安の問題を考えたら、同じ日本人との出会いに期待したほうが無難のようです。

 

ちなみに、「アバンチュールをもう一度経験したいですか?」という質問に対して、男性の20代~40代までは、約7割が積極的に「はい」と回答しており、女性よりもひと夏の恋を楽しんでいることがわかります。

また旅先で出会った相手と帰国後に再会して、付き合った割合は約3割、結婚した人は4%でした。

最初から旅先だけ、夏だけの恋と割り切って楽しむのも良し。さらに発展することを期待するのも良し。今年の夏はあなたはどう過ごしますか?

 

【関連記事】

健康的に美しく!ローラや中村アン級の「モテ小麦肌」になるコツ

髪を燃やす!? 美髪大国「ブラジル美女」御用達の最新ヘアケア法

※ 【動画あり】不器用さん必見!簡単こなれ「ポンパドール」の作り方

お盆の旅行で活用!「客室乗務員が実践する」旅先での熟睡テク

プロに聞いた!この夏絶対焼かないための「UVケア」徹底攻略術

 

【参考】

旅行先でのアバンチュール経験に関する調査 – エクスペディア ジャパン