男性こぞってドキッ!「簡単なのに華やか」な激モテ浴衣ヘアテク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

7月に入り、夏イベントの計画を立てられている方も多いのでは? 夏イベントと言えば、花火大会。花火大会には浴衣を着て、思いっきり夏を楽しみたいですよね。

しかし、お気に入りの浴衣を上手に着たのに、ヘアが決まっていないのではもったいない!

そこで今回は、美容業界でも有名な“ヘアアレンジの達人”こと金子真由美さんに、自分でできる、浴衣に似合うヘアアレンジを教えていただきました。

 

■“浴衣姿が可愛くなる”簡単ヘアアレンジ

(1)まず、全体に巻き髪を作り、ボリューム感を出します。

写真 1 (15)(2)その後、スプレーワックスをふりかけるのですが、スプレーワックスを持っていない場合は、水分量多めのワックスでも問題ありません。

写真 2 (14)(3)トップの髪の毛をひとつに束ねてヘアゴムで留め、結んだヘアゴムを押さえながら、少し髪を引っ張り出して、トップにボリュームを出します。

写真 3 (10)写真 4 (7)(4)その後、4等分に分け、真ん中の2と3の束からねじっていきます。

写真 5 (7)(5)2の毛束をさらに2等分に分け、毛先までねじります。

写真 1 (16)(6)ランダムにつまんで引っ張り出し、ルーズにボリューム感を出したら、クリップかヘアゴムで留めます。この時、ねじっているため、少しくるっと戻ってきてしまうことがありますが、後でピンで固定する時にねじり直すので、問題ありません。

写真 2 (15)(7)(4)で分けた3の毛束も、(5)と(6)同様に行います。

写真 3 (11)(8)(4)で分けたサイド側の1と4の毛束は、耳上の根元からねじり始めることが、仕上がりを可愛くさせるポイントです。(6)と同様に、ランダムに引っ張り出し、ボリューム感を出して留めます。

写真 5

下記のように、ねじられた毛束が4束できます。

写真 3(9)2の毛束をねじり上げて、左耳下辺りでピンで固定します。

写真 1 (11)写真 2 (1)毛先は折り返して、ピンで固定してください。Aの方向に持っていきピンで固定したら、毛先をBの方向に持ってきて固定するということです。

写真 4(10)サイドのねじった毛束は、下から反対側の耳後ろ辺りに、毛先が隠れるようにして、ピンで固定します。

写真 2 (2)写真 3 (5)(11)緩んでいるところがあればしっかりピンで固定し、ボリュームを出したいところは、つまんで引っ張り出して整えます。最後に、ヘアスプレーで固めたら完成。

写真 4 (1)写真 5 (3)

 

複雑なように見えますが、実はただ“ねじるだけ”の簡単ヘアアレンジです。後頭部の下の方にまとめられたアップスタイルは、大人っぽく仕上がります。

ヘアアレンジは、“浴衣姿を可愛く見せるか”を左右する、大切なものと言っても過言ではありません。浴衣に合わせたヘアアクセサリーを飾り、可愛く、浴衣美人を目指してくださいね。

 

【関連記事】

※ アナと雪の女王「エルサの髪型」をマネっこ!華やかヘアアレンジ術

※ 男性からモテる!美容師が語る「輝くツヤ髪」を作る6つのルール

※ たった1分で!カリスマ美容師お墨付き「簡単華やかヘアアレンジ」術

※ 劇的に可愛い!美容師が教える「夏モテポニーテール」全プロセス

※ 【動画あり】全方位で美人!簡単「フィッシュボーン」ヘアアレンジ術

 

【取材協力】

※ 金子真由美・・・東京渋谷にある美容室『ACQUA tua』の人気スタイリスト。“カワイイ”を作り出すセンスがずば抜けていることから、美容業界でも有名な“アレンジの達人”。彼女の『Instagram』は、様々なヘアアレンジが紹介されており、2,200人以上のフォロワーに支持されている。