髪を燃やす!? 美髪大国「ブラジル美女」御用達の最新ヘアケア法

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サッカーのFIFAワールドカップで、一躍注目を浴びているブラジル。そんなブラジルは、トップモデルのジゼル・ブンチェンをはじめ、アレッサンドラ・アンブロジオ、アドリアナ・リマなど多くの美女の出身国でもあります。

今回は、そんなブラジル女性が特にこだわっているヘアの事情と、話題となっている最新ヘアケア、トップモデル達のヘアケアをお伝え致します。

 

■ブラジルはアメリカに次ぐ、ヘア美容大国!

ブラジル女性が美容ケアとして、重要視しているのがヘアケア。女性サイト『FASHIONISTA』によると、彼女達は、給料の1割をヘアケアに使うとのこと。さらに2013年のブラジル女性がヘアケアに使った金額は、90億円と言われており、これは米国に次ぐ第2位! 世界的にも、かなりヘアにこだわっている国なのです。

そんな彼女達は、どんなヘアケアをしているのかというと、多くの女性は、くせ毛を矯正する“ブラジリアン・ブローアウト”をしているそう。これはハリウッドセレブの間でも人気で、最近では、ジェニファー・アニストンが行ったことでも一躍話題となりました。

しかし、この矯正法の処方は髪への刺激が強く、定期的なコンディショナーを必要とすること、そして毎月サロンで根元の矯正法を行うことから、かなりヘアケアにお金が掛かってしまうようです。

 

■最新トレンドは、髪を燃やすケア!

そんなヘアケア大国のブラジルで、いまトレンドとなっているのが、なんと髪を燃やすというケア“Velaterapia”。『MailOnline』によると、キャンドルの炎で髪を燃やすことで、枝毛をマヒさせ、さらには毛包を開かせ、後に行うトリートメントの効果も高めるのだそう。

気になるお値段は、1回2時間の施術で約1万5000円〜2万円。アレッサンドラ・アンブロジオやアナ・ベアトリス・バロス、イザベリ・フォンタナなどのモデル達も行っているそうです。

 

■ジゼルやモデルのケア方法は?

ブラジル女性の憧れヘアは、やはりなんといっても、ツヤツヤでゴージャスなヘアを誇るジゼル・ブンチェン! そんなジゼルのヘアケアは意外にも、ほとんど何もしないこと! 実際、家にはヘアブラシも置いていないとのことで、枝毛が気になったら、ヘア美容液を塗るだけだそうです。

また、アドリアナ・リマは、ヘアケアとしてフラックスシードオイルを飲んでいると告白。彼女によると髪もキレイになるだけでなく、早く伸びるのにも効果アリと話しています。

 

いかがでしたか? ブラジルがヘアケア大国であったことを知らなかった方も多いはず。また、最新のケア法が髪を燃やすというのも斬新ですよね。

今後はブラジルのヘア事情も、時々チェックしてみると良いかもしれませんよ!

 

【関連記事】

男性からモテる!美容師が語る「輝くツヤ髪」を作る6つのルール

※ 【動画あり】不器用さん必見!簡単こなれ「ポンパドール」の作り方

100均でさらさらヘアが叶う!プロが教える「ツヤ美髪になる」術

30歳から髪のツヤが激減!「パサパサ汚髪」とサヨナラする方法

※ 美容師がそっと明かす「間違いが多い」ヘアトリートメントの使い方

 

【参考】

※ BRAZILIAN WOMEN AND THEIR HAIR: LOCAL SECRETS FOR LOOKING LIKE GISELE – FASHIONISTA

Could BURNING split ends be better than a haircut? FEMAIL puts hot new Brazilian trend to the test – MailOnline