老けやすい季節だからこそ!美人がやってる「夏乗り切り」テク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0005703948G-849x5651

「肌荒れが治らない」「カラダの疲れがとれない」ここ最近、お肌もカラダの調子も下降気味なんて方も多いのでは? このままでは、本格的な暑さを迎える前にダウンしてしまうかも……。

 

0010761622J-565x849

そこで今回は、厳しい夏を乗り切るパワーチャージテクをご紹介します。

 

■即効でパワーチャージ!夏に欠かせないキーアイテム

(1)シャツクール(冷感グッズ)

夏に欠かせない冷感グッズのなかでも、特におススメなのがこちら。衣類にスプレーするだけで汗中の成分と冷感成分が触れあい、汗をかく度、ほてった体をひんやりクールダウンしてくれます。

(2)夏野菜

ナスやキュウリなどの夏野菜は、水分をたっぷり含み、特に水分不足になりがちなこの時期は欠かせません。また、旬なときに食べることで、ビタミンCが2倍に!ナスはアンチエイジングに、きゅうりは夏バテやむくみの原因ともなるカリウムを補ってくれます。

(3)フルーツビネガー(果実酢)

いま注目を集めているのが、お酢にフルーツのもつ健康・美容効果をプラスした、フルーツビネガーです。「カラダによいとわかっているけれど、独特の風味が苦手……」そんなお酢が苦手な方でもおいしく飲みやすいと評判なだけでなく、その効果は女性にとって嬉しいものばかり!

 

■夏にフルーツビネガーが良い理由!

暑くなると売れるものといえばビール、かき氷など冷たいものが思い浮かびますが、実は「酢」も夏場が需要のピークだとも言われています。「どうして夏に酢を飲むの?」と思う方も多いと思います。酢が持つパワーを見ていきましょう!

(1)夏の冷え症さんの血液をサラサラに!

夏は、暑い屋外と冷房の効いた屋内を行き来するため、体に負担がかかり、自律神経のバランスが崩れ、血行が悪くなります。お酢にもフルーツにも、血液成分がドロドロに固まるのを解消する効果があります。

(2)夏に起きる熱中症を内側から予防!

血液をサラサラにする働きがある、お酢やフルーツに含まれる酢酸やクエン酸は熱中症予防も期待できます。

(3)紫外線対策

フルーツに含まれる多くのポリフェノールは、紫外線から受けるダメージから肌を守ることがわかっています。

 

■さらに女性に嬉しいダイエット効果も!

フルーツビネガーには夏のお悩みに良い事はわかりましたが、これからの季節に嬉しいダイエット効果もあるのです! お酢には胃酸の分泌を促す作用があり、胃や腸を刺激し、ぜん動運動を活発にすると言われているので、毎日スッキリ。さらに内臓脂肪や皮下脂肪を減少させる働きがあることが、科学的に証明されています。

 

夏のお悩みも解決、ダイエットにも嬉しいフルーツビネガーを上手に取り入れて、暑い夏を乗り切りましょう!