呆れるほど簡単!楽してぺたんこお腹になる「人間ぞうきん体操」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本格的な夏を迎え、ボディラインが気になってくるこの時期。とくに「痩せたい!」と願うのが、“お腹周り”ではないでしょうか。

とはいえ、ハードなエクササイズやダイエットは避けたいですよね。今回は、楽して痩せたいあなたにピッタリな超簡単ダイエット法を紹介します。

 

■辛さゼロの簡単”楽々ダイエット”

運動嫌いな方でも最低限の努力で、抜群のウエスト痩せ効果があると話題になっているのが、“ぺたんこお腹体操”です。ご存知の方もいらっしゃるでしょうか? 

このぺたんこお腹体操は、人間ぞうきん体操と椅子腹筋の2つのエクササイズを組み合わせたもので、健康科学アドバイサーである福田千晶先生が考案したもの。1日たった5分で、引き締まったお腹になり、重要な腹直筋、腹横筋、腹斜筋の3つの筋肉を鍛えながら脂肪を燃焼していきます。

先生は体脂肪14%、体内年齢は19才なのだとか! さっそく実践していきましょう。

 

■ぺたんこお腹体操”人間ぞうきん体操”のやり方

(1)両足を肩幅に開き、手の平を胸へ向けて指先を合わせます。

(2)ゆっくり息を吐きながら、体を右にねじって5秒間キープします。(背骨はそのまま、地面と平行に動かしていきます)

(3)息を吸いながら、(1)の姿勢へ戻ります。

(4)再びゆっくり息を吐きながら、今度は体を左にねじって5秒間キープします。

(5)10回を1セットとし、朝晩行います。

 

■ぺたんこお腹体操“椅子腹筋”のやり方

(1)椅子に腰かけ、右足を地面から上げたまま30秒間キープします。

(2)反対の左足も同様に行います。(慣れてきた人は、両足同時に行ってもOK)

(3)両足で1セットとし、朝晩行います。

 

ハードな動きは一切なし! 気づいたときにすぐできるお手軽さが嬉しいですよね。早速今日から試してみてはいかがでしょうか?

 

【関連記事】

※ あまりに簡単で笑える!食前に水を2杯飲むだけの超絶ダイエット

※ 誰でもカンタンに-2kg!? 頑張らないでも痩せるズボラ流ダイエットは

※ 簡単すぎて笑える!ダイエット成功者が実践している「ちょっとしたコツ」3つ

※ 腸内環境を整え代謝UP!「ダイエットや便秘によい」10の食材

※ 【動画あり】普通すぎるポロシャツをオシャレに着こなす簡単テク