7割の男性が実は気にしてる!? 「デリケートゾーンの臭い」正しい対策とは

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

口や脇の臭いは鼻が近い分、自分でも気になってケアをしている方も多いでしょう。でもそんな臭い対策で見落としがちなのが、デリケートゾーン。しかもその恥ずかしい臭いが気になるのは、女性よりも男性だということを忘れてはいけません。今回は、モテ女子はみんなこっそりやっている、アソコの臭いケアについてご紹介しましょう。

 

■女性より実は男性の方が臭いに敏感

セクシャルヘルスケアを提唱するLC(エルシーラブコスメティッく)の調査で、実際7割もの男性が女性の臭いを気にしています。

 生理中や普段からおりものが多い方でなくても、自分のデリケートゾーンの臭いはやはり気になりますよね。もし彼のほうが自分より先に不快な臭いに気づいて、知らないうちにドン引きしていたとしたら…。

 

・彼といい感じになったときに、自分の臭いが気になって気まずかった。(31歳・会社員)

 

・キスしようと近づいてきた彼の口から、自分のデリケートゾーンのイヤな臭いがして大ショック。彼は何も言わなかったけれど悲しい気持ちになった。(20歳・学生)

 

・彼は「好きな人の臭いなんて気にしないよ!」と言ってくれるのですが、それってやっぱり臭うんだ…と、とてもショックでした。(24歳・接客業)

 これらは『LC(エルシーラブコスメティック)』の体験談に寄せられた、生の女性の体験談です。女性のボディでむだ毛より臭いが気になると感じている男性が多く、男性こそ女性のアソコの臭いに敏感で、正しいデリケートゾーンのケアが彼との大事な時間にとても大切なのです。

 

■なんでデリケートゾーンが臭うの?

デリケートゾーンからイヤな臭いがするのは、雑菌が原因。ショーツに付いた尿やおりもの、汗などを栄養に雑菌が繁殖して臭いを発します。特におりものにはタンパク質が多く含まれるため、雑菌の格好のエサとなります。さらに暑い季節は温度も湿度もいつも以上に上がり、ますます雑菌の増殖を促してしまいます。

このような雑菌はシャワーをかけた程度では完全に落ちません。かといって大事なデリケートゾーンですから、身体に使っているような普通の石鹸やボディソープでごしごしと洗うのも良い方法とは言えません。

 

■肌へのやさしさにこだわった専用ソープ

そこでおすすめなのがデリケートゾーンにも使える自然派石鹸『LCジャムウ・ハーバルソープ』。通販のみで82万個の実績があり、アロエ、パーム油、カミツレ油などの植物エキスを高密度で凝縮し、日本人の肌質に合うようにハンドメイドで作られています。無香料、無着色、弱酸性、防腐剤不使用と肌へのやさしさにこだわりながら、天然植物の力で臭いを強力にケアしてくれます。植物由来の成分で作られた石鹸なので、デリケートな肌の方でも安心して全身にお使い頂ける、優しいボディケア石鹸です。

このソープが密かに人気なのは脇や足の臭いにも実感ができている体験談が多く、さらにバストトップの黒ずみのケアにもお勧めです。。使い方は簡単で、ソープを泡立ててデリケートゾーンや気になる部分に泡をのせ3分間泡パックをするだけ。お湯で洗い流せばきれいさっぱりになっていきます。

 

彼の愛情を全身で受け止められるように、身体のすみずみまでキレイにしていたいですね。

 

【関連記事】

彼にドン引きされちゃう!アソコの臭いの原因と解決法」

 

【参考】

女性の臭いケアならLC’Sジャムウ・ハーバルソープ – エルシーラブコスメティック通販