英国で話題!週2日だけ食事を意識する「5:2ダイエット」とは

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

断食は身体にもお肌にもよくて、おまけにスリムになる。雑誌やテレビなどでそう謳われているものの、食事を断つのは、やはりツラいものです。

しかも自宅で一人で挑戦するには、周りのあらゆる誘惑に負けないだけの強い意志が必要。それは、やっぱり無理……と思う方、断食をやってみたけど空腹に負けて断念した方、そんな女性でも続けられる”新しいダイエット法”を今回は、ご紹介したいと思います。

 

イギリスで話題の”5:2ダイエット”

ご紹介するのは、”5:2ダイエット”。実はこれ、イギリスでブームとなり、今年最も人気のダイエット法とまで言われているものなのです。

やり方はとてもシンプルで、1週間のうち2日間だけ摂取カロリーを普段の1/4程度にするというもの。残りの5日間は、普段通りの食事でOKのため、その5と2という数字をとって名前がつけられています。

カロリーを控え目にする2日間は、1日の摂取カロリーを500kcalを目安に抑え、水やお茶などの水分を多めに摂るように心がけます。野菜や海草などの低カロリーの食材を選べば、食べる量が極端に減るということでもありません。

1週間のうちこの2日間だけ食事を控え目にするという方法は、つまり2日だけプチ断食を行うことと一緒。食事量が抑えられることで、普段働きつめていた内臓を休め、身体本来の働きにリセットしてくれる効果があるとされています。

 

ダイエット中だって飲み会もデートも参加できる

イギリスではこのダイエット法で、実際に何キロもの減量に成功した人が多くおり、おまけに健康的になったというダブルの効果も報告されています。

ダイエットをしているからと言って、四六時中我慢を強いられているわけではなく、1週間のうち大部分は、自由に普段通り食事を摂れる点もストレスが少なく、長続きできる理由でしょう。

プチ断食を行う2日は、続けて行うのではなく間隔を空けた方がよいとされており、土曜日と水曜日などと特定の曜日を決めて行ってもよいし、その週の予定によってフレキシブルに変えてもOK。ダイエット中でもデートや飲み会の約束だってできるので、誰もが気軽に挑戦できます。

 

今まで断食に興味はあったけれど、トライしてこなかったあなた。この”5:2ダイエット”ならやってみる価値はあるかもしれませんよ。

 

【関連記事】

週末断食に救世主現る!プチ断食を成功に導く補助メニュー3つ

※ 【動画あり】不器用さん必見!簡単こなれ「ポンパドール」の作り方

「ドカ食い」をなかったことに!食べ過ぎた翌日やるべきこと5つ

知らなきゃ損!驚くほど「脂肪がボーボー燃焼する」ランニング法

本質的に太らない体質になる!本気の「10日間集中ダイエット」