実は男性にガン見されている!? ケアをサボれない●●とは?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美肌と並んで『キレイ』の決め手となるのが“美しい歯”。やはり歯の黄ばみは印象が良くないですよね。せっかく気になる彼との会話も笑った時に歯が黄ばんでいては「この人歯が汚いな」なんて思われて、一気にドン引きされてしまいます。男性も言うに言えなそうなポイントなので、ひそかにドン引きされているなんて事も。

歯の黄ばみになる原因はなんといっても食事、たばこ、アルコールが主。歯に着色汚れを残さないためには日頃のケアが欠かせませんね。でも毎日歯磨きしていても、次第に黄ばみが強くなっているようなら、そもそものケアの仕方が間違っているかも。そこで今回は白い歯を保つためのポイントをお伝えします。

 

■白い歯のためのケア

(1)水を飲む

ワインやコーヒー、紅茶が着色汚れの原因になるのはご存じかと思いますが、それだけでなくハーブティー、スポーツドリンク、炭酸飲料なども歯のエナメルを弱め、歯を変色させてしまいます。外食やカフェでお茶をした後、必ず水を飲んで口内に残さないようにしましょう。

(2)口をゆすぐ習慣を

食後に歯を磨く時間がない時でも、口をゆすぐだけでも白い歯のためには効果的です。30分以内に一度口をゆすぐことを習慣にしましょう。

(3)口を乾燥させない

ストレスや口呼吸で口内が乾燥すると、口内環境が悪化し黄ばみの原因に。水を含んだりガムを噛んで唾液を出すようにします。

(4)歯を磨く時力を加え過ぎない、丁寧に磨く

歯を磨く時に力を込めるのは逆効果。歯のエナメル質や歯茎を傷つけてしまう恐れも。余分な圧は加えず、歯を1本1本磨くように丁寧に磨きます。

 

■ホームケアで歯をキレイに

でも今ご紹介したポイントは白い歯を白いままで保つ方法。一度着いてしまった着色汚れを落とすには、やはりホワイトニングが必要です。でも歯医者さんや美容歯科でのホワイトニングは通院時間や費用の問題で、なかなか行きたくても行けないですよね。そこでご紹介したいのが自宅でのホワイトニング。ホームケアだといつでも手軽にすることができますよね。

今タレントやモデルの間で人気なのが『薬用 パールホワイトpro EX』。『@コスメ クチコミランキング』で第1位を受賞した製品で、毎日の歯磨きにプラスするだけで、歯をピカピカにしてくれるというものです。 

■薬用 パール ホワイトpro EX

製薬会社と共同開発された『薬用 パール ホワイトpro EX』は、リンゴ酸(α-ヒドロキシ酸)をはじめ、歯の綺麗にするために必要な成分を集中的に配合。頑固な黄ばみ・黒ずみ・ヤニ汚れも落とし、“IPMP”も配合されているので、歯周病の予防にもなるのです。

使い方はとっても簡単。毎日の歯磨きの後に、『薬用 パール ホワイトpro EX』のリキッドを歯ブラシに数滴垂らし、1本1本丁寧に5分ほどブラッシングしてゆすぐだけ。

汚れ落ちの実感は個人差がありますが、早いと1回で歯の白さを実感する方もいるそうです。アンケートでは半数が数回で効果を実感しており、汚れが落ちにくい人でも、1週間ほどで白さが分かるようになるといいますよ。

歯の白さを維持するには続けることも大事です。『薬用 パール ホワイトpro EX』は、今なら定期プランで初回61%オフ、その後も特別割引で購入できるので続けるのも負担になりませんね。さらに今はキャンペーン期間中で、送料・代引き手数料とも無料。45日以内なら、使い切っても効果が実感できなければ返金できる、返金保証制度も実施中とのことです。

 

夏は恋の季節、もう目の前です。さらに6/4(水)~6/10(火)は『歯と口の健康週間』! この機会にいつでも安心して恋に落ちれるよう『薬用 パール ホワイトpro EX』で白い歯のための美人ケアを明日から始めてみてはいかがでしょう。

 

【参考】

薬用 パール ホワイトpro EX – 美健コーポレーション