災害などの非常時に備えておきたいお役立ち美容法7つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

震災から一ヶ月以上経った今でも、余震の影響で停電を余儀なくされている地域があります。被災された地域に少しでも多く電気が届くよう、節電は引き続き心がけていきたいところ。また、節水の方法も身につけておくといざという時、慌てずに済むので前もって知っておきたいですよね。

そこで、数ある美容法の中から少しでも電気や水道の使用を抑えることができるものを集めてみました。また、このような非常事態でメンタル面に変化が起きた人のために、少しでもストレスを和らげる方法も一緒にまとめてみました。

全部で7つあるので、被災地を助けるためにも、私達自身のためにも、是非とも参考にしてみてください!

 

まずは、すぐにできる節水方法から。

1. 【節水】化粧水や乳液・クリームでクレンジングと洗顔を行う。

[アドバイス]コットンに化粧水や乳液をなじませて、顔全体をやさしくふきとると、水を使わなくてもメイク落としできます。化粧水の後、乳液でふいてみて、最後にクリームでも試してみると「水を使わないケアが初めて」という方にも安心です。詳しくは、『【今すぐできる節電・節水美容法】水を使わずメイク落とし!「クレンジング・洗顔編」』をどうぞ。

 

次は、なるべく電気の消費量が抑えられるテクニックとグッズをご紹介します。

2. 【節電】ドライヤーはタオルの上から当てて素早く乾かす。

[アドバイス]しっかりとタオルで水分をふきとり、タオルの上からドライヤーを当てると、セミロングの方だと使用時間が5分で済みます。『【今すぐできる節電・節水美容法】ドライヤー秘テクで髪を3倍速で乾かす!「ヘアケア編」』によると、ドライヤーは消費電力が700W以上もあるそうなので、使用時間はできるだけ抑えたいところです。

 

3. 【節電】お風呂上がりにボディオイルを塗って体の保湿をする。

[アドバイス]最近はもう暖房をつけなくてもいいくらいの気温ですが、日経ウーマンオンラインの調査によると、『春冷え』を感じる女性も多いとのこと。そんな時でも暖房に頼らず体を冷やさないようにするには、お風呂上がりに濡れたままの体に、“心地よい香り”で“伸びの良い”オイルを塗って保湿する方法があります。『【節電・春冷え対策美容】たった15秒でできる全身の保湿ケア』では、ユニオン-スイス社の『バイオイル』というボディオイルをオススメしています。

 

4. 【節電】エアコン代わりに塗るタイプのホッカイロで下っ腹をマッサージ。

[アドバイス]『「●●タイプのホッカイロ」で節電&シェイプアップ!』によると、室内で厚着して、更に塗るタイプのホッカイロは下っ腹をマッサージすると、温効果とシェイプアップ効果のW効果が期待できるそうです。体の冷えはエストロゲンの分泌を低下させたり、腸内温度の低下は皮下脂肪をためやすくなったりするとのこと。ダイエットのためにも、塗るタイプのホッカイロは常備しておきたいですね。

 

最後に、未だに続く余震で参ってしまった人に役立つストレスケア方法です。

5. 【ストレスケア】入浴剤の香りとキャンドルの炎を楽しみながらストレッチする。

[アドバイス]地震が不安でゆっくり入浴できなくなってしまった方は、浴室を暗くしてキャンドルを灯し、心地よい香りの入浴剤やエッセンシャルオイルで香りを楽しみながら軽くマッサージやストレッチを行うと、リラックスできるとのこと。更に、目を閉じて瞑想すると寝付きも良くなると、『震災後「お風呂を楽しめなくなった方」必見!短時間でリラックスできる方法4つ』に書いてあります。

 

6. 【ストレスケア】青色をイメージしながら深呼吸を行う。

[アドバイス]『カラーブリージング』というセルフケア方法を実践すると、心身を鎮静させることができるそうです。心を落ち着かせたいときは青色がいいそうで、目を閉じて、頭の中で青色をイメージし、その空気を吸い込んでいるのをイメージしながら、息をゆっくりと吸い、吸い切ったらゆっくりと吐き出すと、心身ともにニュートラルな状態になれるとのこと。詳しくは、『こんな時こそ!どこでもすぐ実践できる「ブルーの呼吸法」でストレスケア』をどうぞ。

 

7. 【ストレスケア】香水、ボディローション、クリームなどの香りを嗅ぐ。

[アドバイス]『「香りのチカラ」で復興支援!心を和らげる●●のサービス付き』によると、香りは体にも心にも働きかけるパワーがあるそうです。香りは色々ありますが、癒しの香りはもちろん、優しい香り、リフレッシュできる爽やかな香り、落ち着いた深い香りもあるので、香りのエキスパートで知られる『ブルーベル・ジャパン』のボディローション、香水、クリームなどから、心地いい香りを探してみてはいかがでしょうか?

ちなみに、このブランドのカウンターでは、5月31日(火)まで、香り豊かなボディローションを使ったハンドマッサージのサービスがあるとのこと。売上の一部は日本赤十字社へ寄付されるそうなので、一緒に震災復興も応援できます。香り探しと寄付を同時にできるので、この週末に行ってみてはいかがでしょうか?

 

この中で、あなたが試してみたくなる美容法はどの記事でしたか?

意外と手軽に入手できるものとちょっとの工夫で、節電・節水は可能です。今回の緊急事態に限らず、普段から意識して資源やエネルギーを大切に使っていきたいですね。

ストレスケアは、余裕がない時、不安な時にぜひ試してみてください。

美レンジャーでは毎月、全ての女性を美しくキレイに輝かせるため、あるテーマの美容やメイクに関する雑学・お役立ち情報をまとめて発表しています。ご意見ご感想は、メールやコメント欄以外にfacebookTwitterからもお待ちしておりますので、是非どうぞ。

 

それでは、次回のまとめ記事をお待ちくださいませ!